全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

若竹煮よりも簡単!タケノコと昆布の炒めもの

松橋佳奈子昆布大使(愛知県)

ごはんに混ぜたり、天ぷらにしたり、皮付のまま焼いたり……
タケノコは美味しい食べ方が本当にたくさんありますね。
なかでも、
若芽とタケノコをお出汁で煮た「若竹煮」は、
タケノコ定番料理のひとつ。
シンプルながら春を感じる料理のひとつです。
海と山の香りが同時に味わえる「若竹煮」にヒントを得て
作ってみたらとても美味しかったのが、
今回ご紹介する「タケノコと昆布の炒め物」。
出汁を取った後の昆布活用法としてもおすすめです。

<材料(2人分)>
・茹でたタケノコ 150g
・出汁を取った後の昆布 50g
・ごま油 小さじ1〜2
・干し海老小さじ1〜2
・しょうゆ 小さじ1
・しょうが 1/2片
・青ねぎ 少々
・塩 ひとつまみ
<作り方>
1. タケノコは厚さ5舒未稜切り、昆布は2センチ角位の大きさに切る。
       しょうがはみじん切り、青ねぎは小口切りにする。
2. フライパンに油としょうがを入れて火にかける。
3. 香りが出てきたら、タケノコ、昆布の順に加えて塩を振り、炒める。
4. 油が回ったら、干し海老としょうゆを加えて、手早く全体を混ぜる。
5. 器に盛って、青ねぎを散らす。
 
簡単に作れて汁気もないので、お弁当にもぴったりです。
ぜひお試しくださいね!

簡単!昆布だし入りトマトとチーズピザ!

嶌田佳小里昆布大使(三重県)
自宅でピザを作りたいと長年思うだけの日々に終止符を打ちました。
デリバリーやスーパーのピザは耳があってあんまり好きではないので、耳がないクリスピータイプのピザを作りました!
早速レシピ紹介です。

材料(生地)
小麦粉:200g
ベーキングパウダー:10g
砂糖:小さじ1
塩:小さじ1
オリーブオイル:大さじ1
昆布だし:100cc

材料(ピザの具材)
パンチェッタ:80g
ピザ用チーズ:好みで
トマト:1つ

作り方
‐麦粉、ベーキングパウダー、塩、砂糖をボールへ入れる。かき混ぜておきます。
具材もカット出来るものはカットする。
∈布だしを半分ボールに入れて、かき混ぜる。よくかき混ぜるのが大事です。菜箸で混ぜるといいです。
残った昆布だしを入れてかき混ぜる。粉っぽさがなくなったら、手でかき混ぜる。
オリーブオイルを入れ、さらに手でかき混ぜる。固まってきたら完成。
い泙僻弔望麦粉をひいて、生地をちぎり麺棒で生地を薄くのばす。
クリスピータイプの生地なので薄く引き伸ばす。
ゥッキングシートに伸ばした生地にチーズ、トマト、パンチェッタをのせる。
オーブンを220度で余熱する。
ν焦が終わったオーブンにイ罵儖佞靴神乎呂鯑れ、20分焼く。
完成!

塩ラーメン専門店で昆布入りのラーメン

縄文弥生昆布大使(東京都)
 

久々に面白く、絶妙なスープのラーメンに出会いました。
ラーメンに昆布が入っているとは!
スープは愛知県産奥三河どりをベースに胴・首ガラ・丸鶏・モミジ・ムネ挽肉を中心にキャベツや玉ねぎを加え
7時間程度煮込んだ出汁に冬據覆匹鵑魁Т海慶蚤)、利尻昆布、宗田鰹が入っています。
4種類ある香味ソース、注文するときに1つ選ぶことができます。
 三河鶏の油に利尻・日盧布で旨味を抽出し、とろろ昆布も入った昆布ソースがあり、味わいました。
スープは昆布ソースそのものの昆布のエキスがぐっと最初にきます。
 昆布好きにはたまらない幸せな瞬間です。
 後からいい感じで鶏ベースやかつおの風味が爽やかに。
スープそのものにも昆布が入っているので、全体の味を引き立てながら調和しているような気がしました。
ラーメンのスープなのですが、昆布ソースを入れることで「和」のテイストもあり
 このスープでお茶漬けしても美味しいかも?と思うぐらいでした。
昆布だし、和食以外にも幅広く私自身も料理に使っています。
 昆布の旨味を堪能できる塩ラーメン、おすすめです。

金山寺味噌づくり

伊藤陽子昆布大使(大阪府)
金山寺味噌づくりにチャレンジしてきました。
金山寺味噌は、中国の金山寺というお寺から、和歌山県の由良に伝わり金山寺味噌を作る過程で出る「たまり」が日本の醤油づくりの基礎になったようで、それが和歌山の「湯浅醤油」の始まりです。
そして今回は、伝統野菜の湯浅茄子を使って金山寺味噌を作りました。湯浅茄子は、水分が少なくずっしりと重みのある茄子でクセがなく皮が固いのでしっかりと食べごたえがあります。
一般的な味噌と違い〔米、大豆、裸麦〕の三種麹が入り、また湯浅茄子などの野菜もタップリ入る事で出来上がりまでに、旨味が相乗作用となり一層旨味引き立つ味となるそうです。
今回は、そこへ!2月の味噌作りに行ったように更に昆布で蓋をすると、、、どうなるのでしょう!?何倍にも旨味がアップするのでしょうか??その効果は、3か月後。出来上がりが楽しみでなりません。

沖縄そば

蒲澤章子昆布大使(東京都)
沖縄県の郷土料理として人気のある『ソーキそば』。ソーキとはあばら肉のことで、脂っこくこってりしたイメージがありますが、実際に食べてみると驚くほどさっぱりとした旨みが感じられます。それは豚骨だけでなく、昆布やかつおの出汁を利かせることでしつこすぎず強い旨みが引き出されているんです。
ラーメンでもうどんでもない、中太麺の縄そばととっても相性の良いこのスープ。こってり過ぎず、あっさりもし過ぎない丁度よい塩梅はまさに合わせ出汁の美味しさ、魅力をストレートに感じることが出来ます。夏バテで食欲が落ち気味の方にもおすすめできるお料理です。
材料(4人分)
豚スペアリブ 500g
水 1500ml
昆布 101枚
天然出汁パック 3p
酒 大さじ2
塩 小さじ3
醤油 大さじ1
沖縄そば麺 4食分
紅しょうが 40g
万能ネギ 適量
かまぼこ 適量
肉味付け調味料
出汁 300ml
泡盛 50ml
きび砂糖 大さじ3
醤油 大さじ3

作り方
 分量の水に昆布を30分以上つけておきます。豚肉は臭みや余分な脂を除くために熱湯にさっと通してからザルにあげておきます。
 鍋に昆布水と豚肉を入れて中火で煮ます。沸騰後弱火にしてアクをとりながら10分位煮て昆布を引き上げます。さらに1時間ほどじっくり煮ていきます。
 天然出汁パックを加えて10分程煮たら取りだし、ソーキ肉用のだし200mlと歌肉を取り出します。
 小鍋に豚肉と出汁、ソーキ肉味付け用の調味料を入れて落し蓋をして柔らかくなるまで煮ます
 そば用の出汁にAの調味料で味付けします。万能ネギは小口切りに、かまぼこはスライスしておきます。
 沸騰した湯でそばをさっとほぐして湯切りし、器に盛りスープをかけます。ソーキ肉、かまぼこ、紅しょうが、万能ネギをのせます。

昆布出汁トムヤムクンヌードル

根岸朋子昆布大使(千葉県)

 

 

 

チキンスープではなく、昆布出汁をベースにしたトムヤムクンヌードルです。
ココナッツクリームとよくあい深まり
まろやかで美味しいです。

 

 

夏の疲れを癒す、「トマト&昆布料理」

松橋佳奈子昆布大使(愛知県)
夏の疲れを癒す、「トマト&昆布料理」2品をご紹介します
9月に入って暑さも一段落してきた頃に、
夏の疲れは出やすいものです。
「なんとなく身体が重い」「食欲が湧かない」といった
気になる症状はありませんか?
今回は、そんな時にもおすすめの
昆布出汁を使った、夏の疲れを癒すトマト料理を2品ご紹介します。
トマトと昆布の両方から美味しい出汁が出て、
ジーンと身体に染み渡ります。
ただし、トマトには身体を冷やす作用があるので、
加熱したり薬味を加えたりして、温かくして食べたいですね。
■プチトマトと昆布の炊き込みごはん
プチトマトと昆布を炊き込んだ、
見た目も可愛らしい、炊き込みごはんです。
トマトのジュワッとした酸味と、昆布のやさしい旨味が
疲れた身体に染み込みます。
材料は、米1合に対して
・プチトマト5〜6個
・昆布(5センチ角)1枚 →水で戻して1センチ角にカット
・酒 小さじ1
・しょうゆ 小さじ1/2
・塩 小さじ1/5
です。
プチトマトから水分が出るので、水加減は少な目にしてください。土鍋を使うのがおすすめですが、炊飯器でも美味しく作れます。
■昆布出汁でつくる、トマトの味噌汁
「暑い時期には味噌汁は飲みづらい…」という方にぜひおすすめ。
トマトの酸味と昆布の旨味で、爽やかに召し上がっていただけます。
タップリのみょうがが、食欲を高めてくれますよ!
材料(2人分)は、
・トマト1/2個(プチトマトでもOK)
・油揚げ1/2枚
・みょうが1/2本
・昆布出汁350
・赤味噌(無ければ合わせ味噌でも)小さじ2〜3
です。
トマトを湯向きしてさっと加熱するのが、美味しく作るポイント!
それ以外は、基本的にいつもの味噌汁の作り方と同じです。
(1) トマトは、湯向きする。
(十文字に切れ目を入れて、熱湯に5秒位沈めて冷水に取り、皮をむく)
(2) トマトと油揚げは一口サイズ、みょうがはせん切りにする。
(3) 鍋に昆布出汁を入れて加熱し、沸騰したらトマト・油揚げの順に加えて
弱火で1分位煮る。火を止めて、味噌を溶く。
(4)器に盛って、みょうがを添える。
夏の疲れを早めに解消して、健やかな秋を迎えたいですね。
今回ご紹介したトマト&昆布料理、ぜひお試しください!

熱中症対策にオススメ♪梅昆布茶

チャペス昆布大使(埼玉県)


毎日暑い日が続いていますが、熱中症対策にオススメなのがこちら!

 


梅昆布茶


梅昆布茶には、塩分・糖分・アミノ酸・クエン酸などが含まれ、中でも、塩分は、経口補水液と同じくらいの濃度が含まれているというから嬉しいですよね♪
飲むタイミングは、汗をかく行動をする前後。
チャペスは、手軽に飲める粉末タイプを夏の暑い中、からだを冷やすためにアイスで飲んています。


早いもので、昨年2016年10月よりスタートした、昆布大使の活動も来月9月末までとなりました。
現在、来年度の2017年度昆布大使の募集中です。
「昆布名刺」を配ると、「昆布大使になりた〜い」と言う人が多いので、たくさんのお友達が応募してくれると嬉しいです。
みなさ〜んも、是非、チェックしてみてね↓

 

2017年度昆布大使募集中
http://kombu-net.jugem.jp/?eid=1910

 

昆布川柳募集中
http://www.kombu.or.jp/senryu_campaign/index.html

 

日本昆布協会
昆布情報、昆布の豆知識、昆布レシピならこんぶネット
http://www.kombu.or.jp/

 

ブログでもアップしています↓
https://ameblo.jp/chapesujp/entry-12300627129.html

グリーンカレーの素と昆布だしで2品

縄文弥生昆布大使(東京都)

 

ペースト状の市販のグリーンカレーの素、いろいろと活用しています。
昆布だしとの相性がバッチリで、ひんやりした汁物を作るときに便利です。
昆布だしの旨みとグリーンカレーって相性がバッチリです。

 

 

1品めは冷蔵庫に前日の残りを冷やしたえびとアスパラと鶏胸肉の炒めものをペースト状のグリーンカレーの素に昆布出汁を入れたもので味わうと、夏らしいスパイシーな一品に早変わり。
うどんは稲庭うどんを使いました。

 

 

2品めはグリーンカレーの素と冷やし昆布だしと寄せ豆腐でひんやりクリーミースープを作りました。
ペースト状のグリーンカレーの素が余ってしまい、どうしようかとおもっていた時にひらめいて
作ったところ、大当たり。
水出しの昆布だしや煮出した昆布だしの両方を冷蔵庫にストックしています。
寄せどうふも昨日の夕食の残りがありました。
寄せどうふをちぎってボウルに入れ、余った昆布出汁&グリーンカレーペーストをいれてハンディミキサーでトロっとさせたらひんやりスープのできあがり。

プチトマトが余っていたので、切って入れてみたところ、相性抜群。
薬味がなかったので、フリーズドライのパクチーをトッピングしました。
生のパクチーや青じそなど香りがある緑色の薬味も合うと思います。
グリーンカレーといえばエスニックテイストなのですが、昆布だしと寄せどうふでクリーミーな
スープができあがりました。

 

 朝の時間のない時に作りましたが、豆腐を入れることで、満腹感もあり火を使わないでできる一品でした。
昆布出汁のストックがあれば、冷蔵庫の食材を整理する時により一層美味しい一品があり合わせで出来上がる事が多いので、食材の組み合わせの新たな発見がありワクワクします。


 

おくらとろろ

大倉由美昆布大使(広島県)

 

今が旬のおくら、食物繊維やビタミンも豊富、夏バテ防止にぴったり食材です。
そんなおくらを丸ごとたっぷりいただくメニューです。

 

 

【おくらとろろ】

 

(材料 4人分)
おくら 20本
A
昆布だし 2カップ
白だし 大さじ2
みりん 大さじ1

 

(作り方)

 

,くらは塩をふり板ずりして、熱湯でさっと茹でて水に取る。


荒く刻んだおくらとAをミキサーにかけて出来上がり。

 

昆布だしでのばしているので、つるっとしてのどごしもよく、食欲のない時にもおすすめです。

料理教室で紹介したところ、参加者の方から簡単で美味しいとお褒め頂きました。
おくらのねばねばパワーで、夏を元気に乗り切りたいですね。

<< | 2/93PAGES | >>
ページの一番上へ