全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

昆布出汁使用の絶品!簡単雑炊

嶌田佳小里 昆布大使(三重県)
……………………………………………………………………
今日はこの時期になると私は毎回体調がすぐれず、
一年の中で一番つらい時期だったりします。
花粉症、季節の変わり目で気分も落ち込んでしまいどよーんとしてしまいます。 
でも、大概食べ物で回復出来るという「RPGゲームかよ!」的な回復方法で毎年乗り切っています。
今回はその一例として紹介していきます。  


『絶品! 簡単雑炊!』  この雑炊のエピソードですが……。
実はこれは私の祖母がこの時期特有の体調不良により食欲不振だった私にと作ってくれた料理です。
今でも自分で作って涙がポロリな料理です。 

 

材料(一人分)

ご飯(時間短縮で炊飯したお米を使用しています)×お茶碗1杯
卵×1昆布出汁×200cc
長ネギ×一本を半分水×100cc
めんつゆ×お好みの量(私はちょっと多めにしています) 

 

作り方

※長ネギはみじん切りにしておきます。
※卵は溶いておきます。


1.お鍋に昆布出汁を入れて、中火で温めます。
沸騰する前に火を弱めます。ご飯を入れます。

 

2.ご飯投入後、ほぐれてきたら卵を回し入れます。
この時、軽く混ぜて全体と合わせます。そこにめんつゆを入れます。

 

3.卵にも熱が通ったのを確認したら、長ネギを上からかけて完成です。 
簡単ですが美味しくて、体調がすぐれない時に食べて元気回復です。

 

……………………………………………………………………

  

年輪大根

寺井朱星 昆布大使(大阪府)
……………………………………………………………………
お正月に、うすあげと大根を炊いた年輪大根を作りました。
これに、薄いみみ昆布も一緒に巻いてみたらどうかと思い、
時期外れではありますが、炊いてみました。
内から外から、昆布の旨味がいっぱいです。

 

 

《年輪大根》
・大根 10センチ(うすあげの幅)桂剥きする。
・うすあげ 2枚(熱湯にくぐらせ、油抜き)
・みみ昆布 適量(薄めのもの)水で戻す。
・昆布出汁 600
・薄口醤油 大さじ4

 

_爾瓦靴蕕┐靴燭Δ垢△欧魍いて、2つにする。

 

△Δ垢△欧両紊法桂剥きした大根と昆布を重ねて端からクルクルと巻き、

両端を爪楊枝で止める。

 

F蕕忘布出汁と薄口醤油、大根を入れ、落し蓋をして火にかける。

 

ぢ膾に火が通ったら、火を止めて、そのまま冷まし、味を含ませる。

 

……………………………………………………………………

北海道の昆布が沖縄料理に♪

チャペス昆布大使(埼玉県)
……………………………………………………………………
1月に沖縄旅行をしてきたチャペスです。

国内産昆布の約90%は北海道産で、沖縄県では、昆布はとれませんが、

沖縄料理の代表として、クーブイリチーが有名ですね!

 

 

クーブイリチーは、おうちでも作って食べますが、1月の沖縄旅行でも食べました。

だしを取ったあとの昆布を利用できるお料理です。

 

オススメなのは、前回のレポートでご紹介した刻み昆布で

昆布水を作ったあとの昆布を使うことです。

 

「クーブ=昆布」+「イリチー=炒めもの」のことを指す沖縄の郷土料理です。

とっても簡単で美味しくてヘルシーなお料理です。

 

昆布がとれない沖縄県が日本トップクラスの消費量なのは、
クーブイリチーなどの昆布料理をたくさん食べているからかも知れませんね!

また、長寿の沖縄県なのも、栄養豊富な昆布パワーのおかげかも?

今度は、北海道に昆布について学びに旅行してみたいと思いました。

 

http://ameblo.jp/chapesujp/entry-12245866024.html


……………………………………………………………………

おすすめ昆布レシピ更新しました

おすすめ昆布レシピ更新しました

3月のおすすめ昆布レシピを更新しました。


 「春はそこまで♪ひな祭りレシピにも昆布をプラス」

 

こんぶレシピは、昆布や昆布加工品を使った
アイデアレシピが盛りだくさん!

 

こんぶ好きが考えたオリジナルレシピからプロの味まで、ぜひ試してみてね♪

 

こんぶレシピ
http://www.kombu.or.jp/recipe/index.html

 

 

作り置きおかずに昆布大活躍

根岸朋子 昆布大使(千葉県)
……………………………………………………………………

たっぷりの昆布出汁を作った鍋を置いて、作り置きおかずを仕込みます。
お出汁があれば、次々に完成していき味もよく満足度が高いです。

 

 

昆布出汁をふくんだ
青菜と油揚げの煮浸しは最高な贅沢です。

煮出した昆布も刻んで使えますし、お出汁の良い香りに調理しながら癒されてます。

 

……………………………………………………………………

昆布食育教室【敦賀市立中央小学校】

2月18日(土)敦賀市の松原公民館で
昆布食育教室を開催しました。

 

場所:敦賀市松原公民館
参加者:敦賀市立中央小学校の児童とその保護者 24名
時間:10:00〜12:30

 

敦賀市立中央小学校のPTC活動として行われ、
小学校1年生から6年生までの児童のみなさんと保護者のお父さん、お母さんが参加してくださいました。

担当企業の木崎商店の木崎専務からは
クイズを交えた昆布のお話をしていただきました。

 

 

・昆布が取れる場所はどこでしょう?
「北海道」「沖縄」「若狭湾」の三択でしたが、
全員正解「北海道」!


・昆布の大きさは?
5M以上ある長〜い折昆布をその場で紹介しました。

また、昆布と敦賀の歴史についても説明がありました。

 

 

また、利き昆布では
「真昆布」「羅臼昆布」「利尻昆布」の3種類の昆布の色や味の違いを試飲してもらいました。

「おいしいっ」
「まっずーい」

いろんな声が上がりました^^

 

 

後半は昆布大使の水嶋昭代さん による
昆布を使った調理講座。

 

 

調理のデモンストレーションを見てもらった後、
テーブルごとにいよいよ調理体験です。

・昆布のぐるぐる
・おぼろ昆布のお吸い物
・昆布アイス
・昆布とツナの炊き込み御飯

 

この日メインの昆布のぐるぐる用には
巻きやすいようにと日高昆布ご用意したのですが
これがなかなかしっかり厚い昆布だったので
子ども達は巻くのに少し苦労したようです。

 

また、敦賀はおぼろ昆布が特産ということもあり、
特別におぼろ昆布ぐるぐるを講師用の調理台でサンプルとして作ってみました。

こちらもなかなか美味しかったです!

 

 

 

 

アンケートからは
・お料理をしたことが楽しかった。
・昆布はいろんな種類があることがわかった。
・昆布の長さが2mから10mもあることがわかった。

といった児童のみなさんからの声や

・五感を使った教室で楽しかった。
・出しのイメージが強い昆布でしたが、

料理4種類どれにも入っていてレパートリーの広さに驚きました。
・昆布でデザートができるのが驚きでした。
・今まで捨てていた鍋の残りの昆布でアレンジができる

という保護者の方からお声をいただきました。

 

また、少し昆布が身近な食材になったかもしれませんね。
たくさんのご意見もありがとうございました。

 

中央小学校のPTCのみなさま、ご参加いただきありがとございました。

 

よろこんぶサポーター更新しました♪

『昆布検定』に合格された皆様、おめでとうございます!
 「よろこんぶサポーター」を更新しました。

 

 

 『昆布検定』は、どなたでも、いつでも受験可能です。


 『昆布検定』に合格された皆様を「よろこんぶサポーター」として
毎月25日頃発表させていただいています。

 

……………………………………………………………………
【昆布検定】
http://www.kombu.or.jp/kentei/

初めての昆布料理教室

大倉由美 昆布大使(広島県)
……………………………………………………………………
広島市藤の木公民館より、昆布料理教室の依頼を受け
昆布大使デビュー致しました。

 

2月6日(月)【知りたい!昆布料理】の料理教室。
参加者は男女総勢14名です。
まず最初に昆布の基礎知識ということで昆布の産地、種類のお話し。

 

 

 

そして実際に産地ごとのだしの飲み比べや、だしの取り方の実演をしました。
そしていよいよ各班に分かれて調理開始です。
みなさんで協力して順調に進んでいきます。

 

 


昆布だしも実際に取っていただきました。

だしを取った後の昆布はおいしい佃煮になりました。

 

 

 

本日のメニュー完成しました。

 

おさつのみそごはん
クーブイリチー
かぶら蒸し
ほうれん草ときのこのお浸し
昆布とちりめんの佃煮
いちごのみるくゼリー

 

 

昆布だしをしっかり利かせると減塩でも美味しく
いただけることを実感していただけたのではないでしょうか。

 

今後も皆様にお料理教室を通じて昆布の良さを広めて
いけたらいいなと思います。

 

……………………………………………………………………

お味噌づくり

伊藤陽子 昆布大使(大阪府)
……………………………………………………………………
春一番の知らせは、届いたけれど。まだまだ寒い日が続く2月。
昔からお味噌は、冬の1〜3月の寒仕込みが、良いとされています。


それは、気温が低く発酵の進み具合が、

なだらかなので味に深みが出るそうです。
そして、雑菌の繁殖もしにくい。
などの理由からお味噌は、「大寒」に仕込まれる事が習慣化されたそうです。

私も、今年は2月にお味噌づくりをしました。


仕込んだお味噌の最後には、空気に触れて変化しないように。
カビが生えにくいように。
塩や酒粕などで蓋をしますが、

今年はお友だちから昆布を蓋にすると出汁いらず!
とっても美味しいお味噌が出来るよ。

と聞いて昆布を敷き詰めて蓋にしてみました。

 


数ヶ月後のお味噌汁の味を想像しながら、しばし時を待つとします。。。

 

……………………………………………………………………

刻み昆布で昆布水

チャペス昆布大使(埼玉県)
……………………………………………………………………
日本の食に欠かせない昆布は、栄養豊富で美味しい「海藻の王様」。
そして、女性の美容・健康に欠かせない昆布。

 

アルギン酸、フコダインなど豊 富な食物繊維で、脂肪の吸収を抑え、腸内環境を整える働き。
また、フコキサンチンで、余分な体脂肪を燃やし、内臓脂肪に作用して代謝を正常化する働きも。
旨味成分グルタミン酸で、ヘルシーに美味しく減塩することなどが期待できるそうです。

チャペスがオススメする手軽で簡単な昆布の取り入れ方法

 

刻み昆布で昆布水

<材料>
・お水1L
・刻み昆布10g


昆布の旨味は表面からではなく、切り口から出るそうです。
キッチンバサミで根気よくチョキチョキするのも良いですが、面倒ですよね。
その点、既に細切りになって販売されている、刻み昆布は、昆布水を作るのにも便利

お水に入れるだけ〜

 

冷蔵庫で3時間で昆布水のできあがり〜
昆布水は、冷蔵庫で約1週間保存できます

 

「昆布水」は、そのまま飲んだり、「昆布だし」として、お味噌汁やスープ、
ご飯を炊くときのお水としてなど、和食に限らず、洋食や中華にと、いろいろお料理に使えます。

 

 

「昆布水」を作ったあとの刻み昆布も、佃煮や炒め物や煮物など、

和食に限らず、洋食や中華にと、いろいろなお料理に使えます。

 

毎日、昆布のある生活のおかげか、風邪も引かずに、最近、元気に過ごしています。

 

……………………………………………………………………

<< | 2/179PAGES | >>
ページの一番上へ