全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< 出汁を取った後の昆布の活用法 <第一弾> | main | 昆布大使と会員企業の懇談会2013in東京開催 >>

食育イベント『みんなでおいしくよろこんぶ』実施

12月7日(土)東京都中央区立京橋築地小学校にて食育イベント
『みんなでおいしくよろこんぶ』を開催しました。

場所/京都中央区立京橋築地小学校
参加者/5年生60名と保護者
時間/2時限

1時限目は、築地の吹田商店、吹田社長による昆布講座。
・昆布の成長
・海の中の様子
・昆布漁
・昆布の歴史
・昆布の産地
など動画やパネルで説明。
カギサオや海中メガネなど昆布漁で使用している道具も
実際見てもらいながらのお話です。

IMGP2411aa.jpg

昆布は種類によって形や大きさが違うんだよ。
IMGP2413aa.jpg


実際に海の中の昆布の絵を描いてみよう!
IMG_4686aa.jpg
昆布は光合成をするために横に成長していくんだよ。

昆布の根っこを見てみよう!
IMGP2427aa.jpg
 

2時限目は、昆布大使、調味料マイスターの石川さんによる
「昆布だし」の取り方の実演と試飲です。
IMGP2440aa.jpg

真昆布・羅臼昆布・利尻昆布・日高昆布の4種類の昆布水を
実際に飲んでもらいました。
IMGP2444aa.jpg

どんな味かな?
どの昆布が好きかな?
IMGP2447aa.jpg

子供たちの一番人気は、羅臼昆布と日高昆布がほぼ同数
そして 利尻昆布・真昆布の順番でした。


次は、2種類の温かい味噌汁の飲み比べです。
・味噌をお湯で溶いたもの 
・味噌を昆布だしで溶いたもの
IMGP2460aa.jpg
ほとんどの子ども達は味噌を昆布だしで溶いたものが美味しい
と答えましたが、逆の子ども達もいましたよ。

IMGP2456aa.jpg

最後に参加してくれた子ども達からは、
・昆布がほとんど北海道で採れることを初めて知った。
・昆布に色んな種類があることがわかった。
・昆布だしを初めて飲んだ。
・昆布を入れた味噌汁と、入れない味噌汁の味の体験ができた。
・どの昆布が好きかを考えた。

などの感想をいただきました。

参加してくれた京橋築地小学校の皆さん、一生懸命聞いてくれてありがとう!

コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/939
ページの一番上へ