エントリー

全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< きざみこんぶと厚揚げの炒め煮 | main | 【昆布deパーティ】簡単☆塩昆布づくしメニュー >>

箱根の森で考えたこと。

ラッコっこ昆布大使(千葉県)
……………………………………………………………………
みなさん、こんにちは。ラッコっこです!
だいぶ涼しくなったけれど、みんな元気かな??
ラッコっこの庭では、今、キンモクセイが咲いていて、
とっても、よい香りがしているんだよ。。
クンクンクン・・・。ふぅー、いい香り。・・・鼻から秋を感じるよ!

ところで、前回、ラッコっこは旅行に出かける予定・・・
と言ったけれど、旅行に行ってきたよ。
箱根方面で、のんびりしてきたんだ。

箱根園水族館は、バイカルアザラシ君や、ペンギンさんたち・・・
たくさんの仲間たちに会ってきたよ。・・・
みんな、頑張っていたよ。(ラッコっこも、頑張らなくちゃ!)

紅葉はまだだったけれど、箱根の自然を堪能してきたのデス。

箱根.jpg

今回の旅行の収穫は、何といっても、ラッコっこの泊まった宿の料理が美味しかったこと!
「和食」、なんだけれど、これまで、美味しい和食は食べたことがなかったナ。。。

素材は旬の野菜で、素朴なのだけれど、お腹いっぱいになったよ。。
ついつい、料理するのに、時間やレパートリーがなくて、味つけをきつくしたり、手軽なフライパン料理で、時間を短縮しがちだけれど、これって、良くない、かもって。。

「和食」は、味つけあっさりで、調理も素材を茹でるなど素朴で、洋食や中華に比べると、華やかさとボリュームは負けるけれど、それでも、「時間がゆっくり流れている」感覚は、「和食」ならでは。他では真似できない技。

我らの「昆布」も「和食」グループ。
ひっそり、目立たないけれど、「和食」を引き立てているよね。

そういえば、ユネスコの無形文化遺産に、「和食」申請のニュース、今年春頃、聞いたような気がするナ・・・。検討中かもしれないけれど、世界中の人に、「和食」の良さを知ってもらえたら、いいよネッ! (昆布も、アラウンド・ザ・ワールドに広がるね!)

料理も美味しかったけれど、
ラッコっこは、温泉にも入って、温泉の湯音を、聞き込んでいたんだ。

トトトト・・・・。トトトト・・・・。時間がゆっくり流れている。
・・・うーん、やっぱり、日本はいいかも! また、ネッ!

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2012/11/04 7:34 PM
ページの一番上へ