全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< 旬のとうもろこしごはん | main | 昆布だしの山掛けそば >>

【昆布deパーティ】夏のさっぱり「こんぶ」料理

さか昆布大使(京都府)
………………………………………………………………………
久しぶりに家族揃っての夕食を昆布パーティとしました。
普段は時間が合わずに一緒に食事をする機会が少ないのですが、
会話も弾みました。

2012昆布パーティ写真(さか_4)120614.jpg

とりわけ、人間ドックの受診、事後の結果説明の時、
医師よりバランスのとれた食事の大切さを教えられた後でしたので、
「こんぶ」を食べることが健康維持につながることを確認できたよい機会でした。

又、食卓に「おぼろこんぶ」を常備して、毎日食べるようにしてるんですよ。
今回も、冷麺に「おぼろこんぶ」を加え、味に深み、
旨みが増したように感じました。

「こんぶ」のうまみ、塩分を生かしたごはん
お米を多少柔らかく炊きあげます。
だしこんぶは、お米と一緒に入れて炊きあげず、炊きあがった後に入れて
こんぶの食感を楽しんでみました。
2012昆布パーティ写真(さか_2)120614.jpg

「こんぶ」ときゅうりのサラダ
輪切りにしたきゅうりへ塩こんぶを加え5〜10分間置きます。
きゅうりからの水分で塩こんぶが柔らかくなったら小鉢へ盛り、
その上にいりごまを振りかけると出来上がりです!
2012昆布パーティ写真(さか_3)120614.jpg

時間のないときは、塩こんぶでなく、佃煮こんぶを利用すると
調理時間が短縮できますよ。

2012昆布パーティ写真(さか_1)120614.jpg

夏は食欲がなくなりますが、
こんぶの旨みを使った料理でサッパリ!と。

ミネラル、食物繊維が多く含まれているこんぶは、
身体によいので、これからも積極的に摂りたいです。 

コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/724
ページの一番上へ