全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< ナムルにも使っちゃいました | main | 秋刀魚寿司 >>

簡単!ピーマンと高野豆腐の塩昆布炒め

mcmasky昆布大使(福岡県)

昆布大使のmcmaskyです。
お茶漬けやおにぎりの具、お漬物の旨味プラスに使うことの多い「塩昆布」。

今回は、手軽に「今夜のもう一品!」の副菜を作るのに活用してみました
忙しい朝、お弁当の「あと一品」にもピッタリ!

●「ピーマンと高野豆腐の塩昆布炒め」のレシピ●

P1010643.jpg

【材料】(4人分)
 ピーマン 4個
高野豆腐 1枚
ごま油 大さじ1
塩昆布 ふたつかみ
みりん 大さじ1
白炒りごま 適宜

【作り方】
(1)ピーマンは縦に千切りにする。高野豆腐は水でやわらかく戻してしっかりと水気を絞り、厚さを半分にしてから短冊切りにする。
(2)熱したフライパンにごま油を敷き、(1)のピーマンと高野豆腐を炒め、火が通ったら塩昆布とみりんを加えて炒りつける。
(3)白炒りゴマを振ってざっと混ぜ合わせ、器に盛って出来上がり。

塩昆布の塩加減やお醤油味が程よくなじんで、ほとんど調味料要らず
昆布の旨味、そしてコリコリっとした食感がクセになる一品です♪
高野豆腐も旨味アップのポイント!
煮物だけでなく、炒め物に加えると、大豆の香ばしさが味わえてオススメです

今回は冷蔵庫にあったピーマンを使いましたが、旬のお芋やキノコ、根菜にも良く合います。
この副菜、なんと、昆布が苦手な夫も「美味しい!」と言って食べてくれました
塩昆布そのものは苦手でも、こうして炒めることでほかの食材と一緒に美味しくいただけるんですね☆
もちろん、昆布大好きな私も娘(1歳8ヶ月)もパクパク、モリモリいただきました。

とっても簡単なので、ぜひぜひお試しください♪


 

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/499
ページの一番上へ