全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< プルコギに昆布発見!富山人の私、嬉しい♪ | main | NHKのきょうの料理〜地元の味をいただきます〜北海道利尻島 >>

【昆布最前線レポート6】昆布の出荷用作業

こんにちは bubuです
暑いですね〜

利尻島も急に暑くなり一気に昆布干しが終わったようです。

CIMG0846.jpg

お天気が続けば3日で終わると言っていた通り
嘘のように好天が続き良かったです。
(あまりの暑さに、外出できないというオチまでついてますけど・・・)
 
昆布干しが終わると次は昆布の出荷用に”作り”作業に入ります。

CAYIHRV1.jpg

昆布の長さや両端部分(ミミとも呼んでいます)を揃えて形成していきます
ミミの部分が赤く変色しているときもあるので、そういう箇所もハサミで切り落としていきます。

山積みにされた昆布を熟練の職人が^^一枚一枚手作業で行うんですよ〜
半端は数じゃーありません。
時間も手間も愛情も・・・たくさんかけて利尻昆布はできるんですよ!
 
仕事場はものすごく暑くて蒸し風呂みたいです。
湿気を嫌う昆布用に、除湿機2・3台フル活動させているので
あまり窓も開けられず、汗だくになりながら黙々と一日中作業しています。
 
乾いた昆布は硬く、ねじれた昆布の形をまっすぐに直すのも力仕事。
昆布漁師の年齢はかなり高く、かなり堪えると思います。
 
”昆布つくり”が一番大変な仕事じゃないかと思います。

頑張れ 父ちゃん!母ちゃん!



コメント
はじめまして
沓形で、昨年より実家の漁師を継いだ く〜にゃんと
申します。
沓形は、今年昆布が全くありませんよ 〜(涙
一回採取した後は、正午に一回あがり、その後は
自由採取‥‥‥‥

bubuさんの写した昆布の束を見ると、
沓形ではないような気がします?

このような 協会があるとは全く知りませんでした
協会の運営に物凄く興味があります
く〜にゃん | 2010/08/31 9:58 PM
く〜にゃん様

コメントありがとうございます。
はい、昆布の束の写真は、鴛泊で撮影した物なんですよ。
今後とも、こんぶネットをどうぞよろしくお願いいたします。
こんぶネット事務局 | 2010/09/10 4:59 PM
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
ページの一番上へ