全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< 【九州地区】ふるさと昆布料理自慢 | main | 【中国地区】ふるさと昆布料理自慢 >>

【四国地区】ふるさと昆布料理自慢

全国各地、その土地ならではの昆布料理を紹介する「全国ふるさと昆布自慢大会」で投稿いただいた昆布料理やいろいろなエピソードを紹介します!

じいちゃんの昆布ガム(香川県/pokupokuさんからの投稿)
料理ではないので笑われるかもしれませんが、私の父はよく昆布やいりこ、炒った大豆などをビンに入れておやつにしていました。娘が生まれた時も、飲み込まないよう、大き目のガムくらいに切った昆布を「歯ガタメ」がわりに。3歳位になっておやつをほしがる時も、砂糖が入っていないし体にいいからと1.5cm角くらいに切った昆布を「よくかみかみしなさい。じいちゃんのガムだよ」と。娘はたいそう気に入り、よく食べていました。そのお陰か、娘は3歳児歯のコンクールで県代表になり、全国大会に出ました。長男、次男(特別賞)も同じく…。今は全員成人していますが、時々「じいちゃんちゃんの昆布ガム」の話をします。
コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/297
ページの一番上へ