全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< 【東北地区】ふるさと昆布料理自慢 | main | かんぱちの昆布じめ >>

【北海道地区】ふるさと昆布料理自慢

全国各地、その土地ならではの昆布料理を紹介する「全国ふるさと昆布自慢大会」で投稿いただいた昆布料理やいろいろなエピソードを紹介します!

がごめこんぶ(ニックさんからの投稿)
がごめこんぶは函館近辺でとれるねばりのある昆布ですが、いろいろな料理に入れます。ミキサーにかけて卵に混ぜて焼くと「がごめ卵焼きになります。コクも出ておいしいですよ!

昆布大好き。特に昆布巻き(ゆきんこさんからの投稿)
子どもの頃、海の近くに住んでいました。(家から歩いて10分!) 波打ち際に流れてきた昆布を拾って家に持ち帰ると、母が昆布巻きを作ってくれたものです。今から40年以上も前のことです。今も昆布は大好き。昆布巻きは、身欠きにしんと鮭、どちらも作りますが、鮭の中骨を入れることもあります。骨が柔らかくなるまで煮ますが、カルシウムもたっぷり、骨まで無駄なく食べられますよ。

昆布醤油(きりんさんからの投稿)
お醤油の瓶の中に、洗った昆布を入れておくだけ。お醤油がまろやかになるし、煮物などにも使えて便利です。

簡単すぎる昆布サラダ(あいくろさんからの投稿)
だしで使い終わった昆布を千切りにします。 同じく千切りにした大根とともに塩コショウ、マヨネーズであえます。辛子明太子をほぐして入れると、子持ち昆布のようになって美味しいです! 切ってあえるだけの簡単料理!

石狩鍋には昆布です(いくら食べ放題。さんからの投稿)
北海道は昆布がなくしてはなにも語れないというくらい、だし汁は昆布でとります。 石狩鍋という郷土料理があって、昆布でとっただしを使い、鮭・ジャガイモ・にんじんなどを入れて作ります。お味噌で味付けしてできあがりです。 昆布だしと鮭の味がたまらなくうまいしょ!

母の作る昆布入り特製おでん(やえさんからの投稿)
私は田舎に小さい頃住んでいて、今は結婚して都市に住んでいます。もちろん実家は田舎です。最近は事情があって帰省できていないですが、昆布を使った「特製おでん」が食べたくなります。おでんは普通と違って母の特製で、前の晩から特製のおでんのダシを作って、私が家で作ろうとしてもマネはできません。また食べたいです。今年は帰省できるかな〜
コメント
こんにちは、自分のふるさとの味をこんなにとりあげていただけるとは思っておりませんでした。
ありがとうございます。

切手の当選のメールをいただき、びっくりしてHPを見にきました。とても嬉しいです。
切手の到着を楽しみにまっております。

コンブ大好き!!
いくら食べ放題。です | 2009/10/15 11:13 PM
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/290
ページの一番上へ