エントリー

全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< 昆布だしでスッキリ“さつま汁” | main | 【10月】買い置き♪万能調味料「塩昆布」の出番です! >>

あんこ

宮谷 有希子昆布大使(大阪府)

 

今回は、「あんこ」をご紹介させていただきます。

9月はお彼岸がありますね。
お彼岸といえば「おはぎ」。といえば「あんこ」

小豆からあんこを炊いてみましょう(^-^)/

と言っても、和菓子屋さんのように、丁寧に丁寧に作るのは家庭では億劫ですね。

今日ご紹介するのは、ゆでこぼし等をしない、お砂糖控え目なヘルシーあんこ。

小豆を炊くときに、昆布を使います(^^)

 

 

※小豆 300グラム
※昆布5センチ角1枚(5ミリ角に切る)
※干し柿2個(細かく刻む)
※デーツ3個(細かく刻む)
※きび糖大さじ2
※水900cc

 

●鍋(できれば土鍋)に、洗った小豆と、昆布、干し柿、デーツ、水を入れ、中火にかけます。


●沸騰したら小豆がコトコトと揺れるくらいの火加減にして、小豆が柔らかくなるまで煮ます。
途中、豆が常に水に浸かっている状態になるように、足し水をしながら煮ていきます。


●小豆が簡単に潰れるくらいまで柔らかくなったら、火を止めて、そのままマッシャーで小豆を潰します。
途中できび糖を加えて、さらに潰します。


●再び火にかけて、軽く水気を飛ばします。

干し柿とデーツの甘さであとくちサッパリでヘルシーなあんこの出来上りです。


昆布が入っているのでミネラルもバッチリですね!

圧力鍋で炊いたモチモチの玄米ご飯を、すりこ木で搗いて半潰しにしたものを丸めてあんこで包めば、「玄米おはぎ」の出来上り!
あんこを丸めてご飯で包み、きな粉をまぶしても美味しくいただけます(^^)

今度のお彼岸にいかがですか?

コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/2182
ページの一番上へ