エントリー

全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< 昆布とあごの出汁ガラを再利用 | main | がごめ昆布のトロトロもっちり化粧水! >>

粉末だし昆布deおうちご飯

soy昆布大使(大阪府)

 

 

豆乳のうどん 今日は上手に半熟に出来ました♪

豆乳に調味料を入れたスープ

少しパンチが足りないな〜物足りないな〜
と思う時には ガゴメ昆布の塩をオススメします。

こちらの小分け調味料がとても便利です。
函館でしかとれない海藻「ウガノモク」「ガゴメ昆布」のうまみが凝縮されています。

聞いた事が無かった名前なのですが・・・・

ガゴメ昆布とは??

表面がでこぼこして、「かごの目」のようになっています。
脂肪燃焼を助けるフコキサンチンを豊富に含んでいるんですよ〜

このような昆布をはじめてみたので 綺麗な目にとても驚きました。

 


 
天ふ゜らの付け塩・肉の下味・スーフ゜や炒め物の味付け
こ゛ま油と混せ゛てト゛レッシンク゛
としても活用できるんです。

我が家は塩で天ぷらを食べるので、天ぷらの時に3種類とも使う機会が増えそうです。

 
うどんのスープは勿論 仕上げに一振り使うとオリジナル性が強くなります。

私は続けてうどんを食べる機会が多いのですが、手軽に調味料で味を変化させることが出来るのはうれしい
大根の浅漬けにも使用できますよ。

 

 

こちらは昆布を入れているのですが ばぁちゃんが(`∀´)・・・アハハ

私は少し濃い目の味が好きなのです。

基本薄味にいつも仕上がるので、
カゴメ昆布塩をパラパラふって、好みの味にしています。

コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/2053
ページの一番上へ