エントリー

全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< 昆布水の実力 | main | ジャパンハーヴェスト2017 >>

知って得する だし講座〆布

辻井よしみ昆布大使(兵庫県)

 

皆さんこんにちは。
先日私の大阪の教室で
【知って得する だし講座〆布】を開催しました。

 

今、人気のだしパックや市販のだしを数種類みてもらい 表示と原材料‼︎
【だし】とは? UMAMIとは?

 

 

今回は昆布の巻という事で、
昆布の産地・昆布漁(日高昆布見学の話)
歴史(昆布ロード)
栄養(昆布の実力)
昆布の活用法(実習調理)ランチ
という流れで実施しました。

 

 

実際に水出し(真昆布・日高・利尻)テイスティング!
その後、キッチンで
今度は暖かい出汁でテイスティング!
実際に昆布に触れて、香りを楽しみ、味わって、調理して、最後に美味しく頂きました。

 

 

参加者のアンケート

◎こんなに種類があるとは知らなかった。
◎実際に水出しより味が変化したのが分かりました。
◎一番だしの鰹の量なども、自分の好みで、とにかく、だしを美味しく楽しむ事を覚えました。
◎栄養素や食物繊維に驚きました。
◎市販のだし使ってレシピ見て作ったりしてたのは塩分の摂り過ぎだと分かりました。
◎昆布見直しましたね!

 

以上 皆さんの感想でした。

だしをとるだけでは、勿体ないのでとにかく、美味しくいただきましょう❣️

コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/2049
ページの一番上へ