エントリー

全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< 昆布だし食育講座 | main | 昆布を洋風に。 簡単オツマミシリーズ >>

浸し豆

佐藤由佳子昆布大使(東京都)

 

皆さま、こんにちは。

4回目の今回は、「ひたし豆」のご紹介です。

浸水さえしておけば短時間でできてしまうので、わが家ではよく登場する常備菜の一つです。

昆布の旨味と青大豆の甘味をぜひお楽しみください。

因みに、わが家はいつも15〜20分ほど茹でて固めに仕上げています☆

 

 

<レシピ>

1)青大豆100〜150gを洗い、たっぷりの水に漬ける。(夏は8時間、冬場は12時間を目安に)

2)1)を漬け汁ごと鍋に入れて中火にかけ、煮たったら弱火にしてアクを取りながら好みの固さに茹でて、ザルにあげる。

3)別の鍋に昆布だし300cc、うす口醤油小さじ1、塩小さじ1を入れて煮立て、2)の青大豆を加え、火を止める。
4)冷めたら汁ごと冷蔵庫で保存する。

コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/2044
ページの一番上へ