全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< 昆布といりこの水出し | main | 赤こんにゃくの煮物 >>

ジャパンハーヴェスト2017に出展!

11月4日(土)〜5日(日)に東京・丸の内仲通りで開催された、
食と農林漁業の祭典「ジャパンハーヴェスト2017」

丸の内農園(農林水産省主催)に昨年に引き続き出展しました。

 

丸の内農園とは、日本の農業や農林水産物、食文化等を、

親子で学び楽しめる空間。
誰もが楽しみながら、日本の食文化や国産農林水産物への理解を

深めることを目的に開催されたイベントです。

 

ジャパンハーヴェスト2017「丸の内農園」
http://tabeyo-kokusan.jp/japan-harvest2017/
 

 

日本昆布協会は、「和食文化体験コーナー」において (株)にんべん、

マルコメ(株)、(株)伊藤園、(一社)和食文化国民会議と共に出展し、

和食のベースである昆布だし、鰹だし、数種類の味噌、

昆布と鰹節の合わせだしの味噌汁を順に味わっていただきました。

 

昆布大使さんにお手伝い頂き、昆布(利尻・羅臼・真・日高・長昆布)の展示や

昆布だしの試飲、昆布を使ったレシピブックの配布などを行いました。

 

 

  
両日とも風は強かったものの好天に恵まれ、全体の来場者数は14万人、
当協会のブースには土曜日1,600人、日曜日1,700人の方が立ち寄られ、
真昆布からとっただしを味わっていただきました。

 

試飲された方からは、「おいしい」「ほっとする」
「昆布だけでこんなにうま味がでるの?」などの声が聞かれました。
また、隣のブースのにんべんさんと協力し、

昆布と鰹節の合わせだしも味わっていただき、その相乗効果を実感いただき好評でした。

 

 

 

2日間のブース出展では、
6名の関東在住の昆布大使さんにPRを担当していただきました。

 

4日:コンブリアン 唯さん、仁美さん、佐藤由佳子さん、林くみ子さん
5日:ALMONDEYEさん、ボルゼネッツ絵美さん、佐藤由佳子さん、林くみ子さん

 

ご来場いただいた皆さまありがとうございました。
また、昆布大使さん、ご協力いただいた皆さま、

大変お世話になりありがとうございました。

コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/2006
ページの一番上へ