エントリー

全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< 美味しい昆布出汁の取り方とオススメの保存方法 | main | さんまと昆布の炊き込みごはん >>

とろろ昆布で和風酢豚

黒木雅美昆布大使(福岡県)

 

はじめまして、黒木雅美です。
1年間宜しくお願い致します!

昆布は、毎日お出汁に使いますしなくてはならない食材ですが、定番料理以外に使う事がないので、今回色んな使い方にチャレンジしてみたいと思います。

 

【とろろ昆布で和風酢豚】


(材 料)

豚ばら肉・・・400g(しゃぶしゃぶ用)
とろろ昆布・・10g
塩・胡椒・・・少々た
*その他具材
舞茸・・・・・1パック
しいたけ・・・2枚
玉ねぎ・・・・1/2個
*とろろ昆布たれ
とろろ昆布・・5g
米酢・・・・・大さじ4
砂糖・・・・・大さじ4
醤油・・・・・大さじ1
出汁・・・・・大さじ4
塩・・・・・・小さじ1/2
*とろみ
片栗粉・・・・大さじ1/2
水・・・・・・大さじ1
糸唐辛子・・・適宜
柑橘・・・・・適宜
菜種油・・・・適宜


(作り方)

1、しゃぶしゃぶ用豚ばら肉を2、3枚ずつ広げ重ねる。とろろ昆布をのせクルクルと巻き込み表面に軽く塩、胡椒する。

 

2、椎茸はいしづきを切って4等分に切る。舞茸は食べやすい大きさに裂く、玉ねぎは皮をむいて1口大に切る。

 

3、たれを作る。とろろ昆布を包丁で細かく刻み、残りの調味料と合わせておく。

 

4、フライパンに油を注ぎ中火にかける。油が温まったら、玉ねぎ、きのこの順に加え炒める。火が通ったらいったん取り出す。油を足して1の豚肉の巻き終わりを下にして並べ中火で焼く。面を変えながら全体を焼いていく(5、6分ほどで中まで火が通るくらい)取り出しておいた玉ねぎと、きのこを戻し、3のたれをよく混ぜてから加え、具にからまるように混ぜる。

 

5、砂糖がしっかり溶けたら、水溶き片栗粉をまわし入れとろみがつくまで火にかける。

 

6、温かくした器に盛り付け糸唐辛子を飾る。好みで、柑橘の汁を搾って食べる。

コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/1983
ページの一番上へ