全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< 金山寺味噌づくり | main | 簡単!昆布だし入りトマトとチーズピザ! >>

塩ラーメン専門店で昆布入りのラーメン

縄文弥生昆布大使(東京都)
 

久々に面白く、絶妙なスープのラーメンに出会いました。
ラーメンに昆布が入っているとは!
スープは愛知県産奥三河どりをベースに胴・首ガラ・丸鶏・モミジ・ムネ挽肉を中心にキャベツや玉ねぎを加え
7時間程度煮込んだ出汁に冬據覆匹鵑魁Т海慶蚤)、利尻昆布、宗田鰹が入っています。
4種類ある香味ソース、注文するときに1つ選ぶことができます。
 三河鶏の油に利尻・日盧布で旨味を抽出し、とろろ昆布も入った昆布ソースがあり、味わいました。
スープは昆布ソースそのものの昆布のエキスがぐっと最初にきます。
 昆布好きにはたまらない幸せな瞬間です。
 後からいい感じで鶏ベースやかつおの風味が爽やかに。
スープそのものにも昆布が入っているので、全体の味を引き立てながら調和しているような気がしました。
ラーメンのスープなのですが、昆布ソースを入れることで「和」のテイストもあり
 このスープでお茶漬けしても美味しいかも?と思うぐらいでした。
昆布だし、和食以外にも幅広く私自身も料理に使っています。
 昆布の旨味を堪能できる塩ラーメン、おすすめです。
コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/1941
ページの一番上へ