全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< おでんとめんつゆ | main | 第9回「昆布川柳」コンテスト募集! >>

イタリアンにも昆布だしのおいしさを

曽布川優子昆布大使(東京都)


昆布だしを加えてピッツァを作りました。
昆布の香りがほのかにして味のある生地になりました。
そのまま食べてもおいしいのですがちょっと和な食材を
のせて2種類の夏向きピッツァのできあがりです。

 


<材料(直径2枚分の型枚分)>

 

強力粉      200g
昆布だし     150cc
★ぬるま湯状態
オリーブオイル 小さじ2
真昆布の粉末  小さじ1
砂糖・塩      ひとつまみ
イースト      5g
とけるチーズ   160g
ピザソース    大さじ2
タコ         50g
キムチ       40g
フレッシュトマト  1個(60g)
シソ         3枚
アンチョビ      1枚
ルッコラ       50g
エビ         45g
aオリーブオイル 小さじ1
aレモン汁     小さじ1
a塩・コショウ    少々
明太子マヨネーズ 適量

 


<レシピ>

 

.椒Ε襪剖力粉を入れ真ん中にイースト粉の上に砂糖・塩・真昆布の粉末オリーブオイルを入れ昆布だしを少しずつ加えていく。

★昆布だしは150ccの水に4gの昆布を
 つけて一晩置きぬるま湯状態に温める

 

∈布だしを少しずつ加えかき混ぜ生地がべとべとしなくなるまでボウルの中で打ち続ける。

 

生地がをひとまとめにしてラップをして1時間位置く。

★倍に膨らみます

 

と酵した生地を半分に分け粉をふった台にのせ麺棒で3mmぐらいにのばし型にのせる。

★型には薄くオリーブオイルをふっておく

 

グ譴弔砲魯團競宗璽后々錣鵑瀬ムチ刻んだタコ チーズの半量をのせる。

 

Δ發Π賈腓六弔蠅離繊璽困肇▲鵐船腑咾鬚舛ってのせる。

 

250℃に温めたオーブンでイ鉢Δ鯡10〜15分焼く。

 

 

┘織灰ムチにはざく切りにしたトマトと千切りのシソをのせる。

 

 

アンチョビチーズには茹でたエビとルッコラを、aの調味料で和えたものをのせ、明太マヨネーズをかける。

★明太マヨネーズは明太子15g マヨネーズ20gを混ぜ合わせたものを適量かける

 

 

 

コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/1921
ページの一番上へ