全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< 食育推進全国大会inおかやまに出展しました | main | 根曲がりたけの炊き込みご飯 >>

白ワイン風味の昆布じめ鯛のカルパッチョ

曽布川優子昆布大使(東京都)

 

ジメジメっとした梅雨をふきとばすさわやかな一品。
昆布と辛口白ワインを合わせて白身魚(鯛)を
漬け込みました。昆布〆です。


魚の臭みが抜け白ワインの香りと昆布の旨味・・・
ふっくらとした食感が楽しめ繊細な白身魚のおいしさが
引き立ちます。
ワイン好きにはたまらないおいしさ。
昆布とワインのマリアージュです。昆布〆に使った昆布は天ぷら風に〜
こちらもワインのほのかな香りがおいしいです。

 

 

材料(2〜3人)


お刺身用鯛 120g
真昆布 25g
白ワイン 200cc
水 大さじ3
レモンの皮 1/3個分
スプラウト 少々
オリーブオイル 大さじ1〜
塩 少々
昆布〆の昆布 55g
a天ぷら粉 大さじ2
a水 大さじ2
a卵白 30g
揚げオイル 適量
レモンの薄切り 2切れ
イタリアンパセリ 少々
塩 少々

 


レシピ


.丱奪箸忘布を入れ白ワインと水を入れ
15分ぐらいおき 鯛を昆布でくるむ
★昆布は初めにさっと水洗いする


▲薀奪廚鬚靴動貳嬶簑庫に置く
★ちょうどいい大きさの器に入れ
鯛がワインにつかるようにする


B笋鯒く切り器に並べ軽く塩をふり
オリーブオイルをかけて出かるく叩いて
なじませる


だ蘋擇蠅砲靴織譽皀鵑糧蕕肇好廛薀Ε
をちらす


ヂ笋鬚弔韻榛布を水で洗い水気を切って
細切りにしてaを混ぜる


δ磴瓩硫硬戮離イルでじっくり揚げる


揚げたてに塩をふり器に盛り付け
レモンを添える

 

コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/1899
ページの一番上へ