全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< 【7月】おすすめ昆布レシピを更新しました | main | 食育推進全国大会inおかやまに出展しました >>

4種の昆布水を飲み比べてもらいました

伊藤陽子昆布大使(大阪府)

 

野菜ソムリエでは、食べ比べを頻繁にします。


同じ品目(例えばトマト)で違う品種(桃太郎、ファーストなど)を沢山食べ比べ、その野菜の品種の特徴を生かした使い方を提案させていただいたりします。
同じ野菜でも品種によって味は勿論の事、色、形などそれぞれの違いが食べ比べをする事によってハッキリと分かるのです。


では、昆布ではどうでしょう?
昆布大使になり、4種の昆布をいただきました。

 

 

この4種の昆布水を18名の方にご協力いただき飲み比べしてみる事にしました。

 

皆さん試飲前は「昆布水?どの昆布も同じじゃない??」「違いが分かるかなぁ?」と不安そうに言っていましたが、、
飲み比べしてみると!!皆さんビックリ!!「全然、違う」と驚きでした。
アンケートをとってみると皆さん昆布の利用頻度が少ないのが残念。昆布の美味しさを知ってホンモノの出汁をひく機会が増えると嬉しいです。

 


《アンケート結果》

性別・女性 18名


年代・30代(2名)40代(10名)50代(6名)


一番好きな昆布・利尻(1名)日高(7名)羅臼(7名)真昆布(3名)


昆布は、よく購入するか?・よく買う(4名)たまに買う(10名)あんまり買わない(3名)全然買わない(1名)


購入基準・値段(8名)用途(6名)産地(6名)※複数回答可


出汁をひく頻度・毎日(2名)週に2~3回(4名)週に1回(3名)月数回(5名)引かない(4名)


出汁をひく素材・昆布(10名)かつお(16名)しいたけ(1名)煮干し(2名)※複数回答可


出汁をひいた後の昆布の利用・利用する(4名)→佃煮。利用しない(14名)

 

コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/1895
ページの一番上へ