エントリー

全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< 昆布の出前授業2 | main | 簡単!昆布出汁でシンプル炒飯がメチャウマ! >>

昆布のススメ

黒澤東江昆布大使(山梨県)

 

いつのまにか汗ばむ日が多くなり、あんなに寒がっていた朝もすっ、と起きられるようになりました。
色々な物事が動き始めていますね。私の住んでいるところでは、熊さんが冬眠から目覚めたようです。


そんな春といえば新年度、新年度と言えばひとり暮らしを始めた人も多いのではないでしょうか。

先日、ひとり暮らしをしているという大学生さんたちとお話をする機会がありました。

彼らは自炊しようという意欲はあるけれど、いつもワンパターンになってしまう。それで結局290円のお弁当を買っちゃう…と言っていました。


ダメ元で聞いてみました。「昆布でお出汁とったりとかは…?」
「「そんなの絶対面倒くさいじゃん!」」
アウチ!!
曰く、昆布は面倒くさくてお値段も高くて使い方もわからないしひとり暮らしでは持て余してしまうから買ったことないのだそうです。
(そう言えば私もひとり暮らしの時、昆布は買ったことなかったなぁ…。)


彼らと、当時の私にも声を大にして伝えたい。

昆布水、楽ちんで美味しいよ!なんでも使えるし!と。
うちは水を継ぎ足しながら同じ昆布で5回くらい昆布水を作るのですが、全然美味しく頂けます。結構コスパいいですよね?


昆布水で炊いたご飯に感動してから約半年。我が家にとって昆布水はもはや生活の一部といっても過言ではないでしょう。
我が家のご飯を美味しいと言ってくれた学生さんたちの自炊が少しでも捗りますように!

 

コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/1864
ページの一番上へ