エントリー

全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< 小学校で食育のお手伝い | main | 昆布のすてき!を紹介します♪ >>

ひとくちのお出汁

黒澤東江 昆布大使(愛知県)

……………………………………………………………………

看取りケアを知っていますか?
私が働いている施設では、命が終わるその時まで寄り添って、
安心した生活をして頂くための看取りケアを行なっています

(ターミナルケアともいいます)。

 

最期には、お食事が食べられなくなり点滴で

水分補給をしている方もいらっしゃいます。
誤嚥といって、飲み込みが上手くいかず、

肺に食物残渣が落ちてしまい誤嚥性肺炎を発症するリスクが高まるためです。

 

そんな中、お口を湿らすためにとかつおと昆布のお出汁を提供したことがありました。
ドクターとナースとリハビリの担当者が見守る中、

食べたい食べたいとうわごとのように繰り返す利用者さまに、
ほんのひとすくいの味の付いていないお出汁をお口へ。

 

 

あぁ、美味しい と一言。

 

危険だからと食事を止めて、毎日点滴を実施して。
ご本人が一番辛いはずですが、それを間近で見守るご家族も張り詰めていたことでしょう。

その気持ちはひとすくいのお出汁で報われた気がします。

 

美味しいなぁ、と思い出しては泣き出しそうな顔になる。

普段何不自由なく美味しいご飯が食べられる。


贅沢ができることがどれほど幸せなことか教えてもらった気がします。

 

今月はしんみりレポートになってしまいました!
来月は他の昆布大使の方々の様に美味しそうなレシピがアップできるといいなぁ。


……………………………………………………………………

コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/1824
ページの一番上へ