エントリー

全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< あえて食後に昆布 | main | お味噌づくり >>

刻み昆布で昆布水

チャペス昆布大使(埼玉県)
……………………………………………………………………
日本の食に欠かせない昆布は、栄養豊富で美味しい「海藻の王様」。
そして、女性の美容・健康に欠かせない昆布。

 

アルギン酸、フコダインなど豊 富な食物繊維で、脂肪の吸収を抑え、腸内環境を整える働き。
また、フコキサンチンで、余分な体脂肪を燃やし、内臓脂肪に作用して代謝を正常化する働きも。
旨味成分グルタミン酸で、ヘルシーに美味しく減塩することなどが期待できるそうです。

チャペスがオススメする手軽で簡単な昆布の取り入れ方法

 

刻み昆布で昆布水

<材料>
・お水1L
・刻み昆布10g


昆布の旨味は表面からではなく、切り口から出るそうです。
キッチンバサミで根気よくチョキチョキするのも良いですが、面倒ですよね。
その点、既に細切りになって販売されている、刻み昆布は、昆布水を作るのにも便利

お水に入れるだけ〜

 

冷蔵庫で3時間で昆布水のできあがり〜
昆布水は、冷蔵庫で約1週間保存できます

 

「昆布水」は、そのまま飲んだり、「昆布だし」として、お味噌汁やスープ、
ご飯を炊くときのお水としてなど、和食に限らず、洋食や中華にと、いろいろお料理に使えます。

 

 

「昆布水」を作ったあとの刻み昆布も、佃煮や炒め物や煮物など、

和食に限らず、洋食や中華にと、いろいろなお料理に使えます。

 

毎日、昆布のある生活のおかげか、風邪も引かずに、最近、元気に過ごしています。

 

……………………………………………………………………

コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/1808
ページの一番上へ