エントリー

全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

<< 昆布大使と会員企業の懇談会 | main | 昆布食育教室(広島)を開催 >>

昆布食育教室(東京)を開催

11月19日(木)東京都大田区立西六郷小学校にて
昆布食育教室を開催しました。

場所/東京都大田区立西六郷小学校
参加者/5年生1クラス×2回 計62名、保護者 8名
時間/1・2時限、3・4時限

まずは、(株)吹田商店、吹田社長による昆布講座から。
「昆布はどこでとれる?」
「昆布は海中でどうやって生えている?」
など、クイズを交えながら昆布についての話をしました。
 

 

 

職人がおぼろ昆布を削る様子のムービーなども見ながら
実際に昆布を食べてもらいました。

 

 

 
利き昆布では、利尻昆布、真昆布、日高昆布の3種類を試飲。
種類によって香りや味が違うことを体験してもらいました。

利き昆布の後は、昆布大使の林くみこさんによる
「だしの取り方のデモ」をしました。

味噌汁の飲み比べでは、
味噌+白湯 ¬A后楮布だしLA后楮布だし+鰹節
の3種類を飲み比べ。

昆布だしは、和食だけでなく色々な料理に使える。
だしとだしを組み合わせると味が変わり、よりうま味が増すなどの
説明を交えながら、味の違いを比べてもらいました。

子ども達からは、
・日本全国で昆布がとれると思っていたけど、北海道が90%で
その他はあまりとれないことを知った。
・昆布は今、世界各地に広がっていることわかった。
・昆布のだしは家でもとる事ができるということがわかった。
・昆布だしは、和食だけでなく、パスタ、カレー、ラーメンのスープに入れても
美味しいということを知った。
などの感想をいただきました。
 
昆布の授業の後は、児童と一緒に教室で給食をごちそうになりました。
その献立は、照り焼きバーガー、シチュー、サラダ、牛乳で、
美味しく いただきました。

 
5年生の教室の廊下には、だしや昆布についての学習発表の新聞が貼って
あり、事前に色々調べて、昆布食育講座に参加くれたんですね。

 

参加してくれた西六郷小学校5年生の皆さん、
一生懸命聞いてくれてありがとう!
ご協力いただいた保護者の皆様、先生方にお礼申し上げます。

--------------------------------------------------------------

かわいい11月19日、東京都大田区立西六郷小学校で開催した
昆布食育教室について、
5年生の皆さんから感想をまとめた新聞を送っていただきました。

ブログ記事はこちら>>>
昆布食育教室の感想文が届きました!
http://kombu-net.jugem.jp/?day=20160109

コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kombu-net.jugem.jp/trackback/1538
ページの一番上へ