全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

子どもこんぶ教室

伊藤陽子 昆布大使 (大阪府)

 

 

3月27日に自宅にて、昆布を使ったお料理教室を行いました!
5歳から12歳の子ども6人が、ママの為にお昼ご飯を作りました!!

 

 

 


●メニュー
昆布佃煮入りオニギリ🍙
昆布入り豆ごはんオニギリ🍙
名残昆布と野菜のかき揚げ
お野菜いっぱい酒粕入りお味噌汁
昆布粉入りカップケーキ
昆布粉入りチョコいちご

 

 


春から中学生の女の子3人を中心にテキパキとお野菜を切ってくれます!
幼稚園の妹も豆を剥いたり、苺にチョコを付けたり大活躍!!
男の子だって負けてません!スイーツ男子となり、カップケーキを男子だけで仕上げてくれましたよ(*^^*)
お料理をママにも食べてもらった後は、昆布のお勉強です。
昆布クイズでは、「えっ!?昆布って暑い所で出来るんちゃうの?」と知識を増やし、
昆布水飲み比べでは、旨みの相乗効果を自分の舌で確かめてもらい納得。
最後は、皆、楽しかったとお腹いっぱい笑顔いっぱいでした。
机上の勉強だけでなく実践、体感型の学びは、強く心に残るのではないか?と実感し、私も楽しい一日を過ごさせていただきました

 

昆布料理発表会

天野美樹昆布大使(北海道)

 

根室市と歯舞漁協女性部との共催事業「第15回昆布料理発表会」へ行ってまいりました。
昆布料理発表会は根室市では人気イベントです。
今回の来場者は250名。試食料理は20分ほどでなくなってしまいました。
テープカットならぬ昆布カットで始まる楽しい発表会でした。

発表会では歯舞コンブの消費拡大を目指し、13団体が考案したコンブ料理18品が紹介されたほか、コンブ製品の販売、歯舞漁業協女性部の櫻田厚子部長による「昆布のオイスター炒め」の実演も行われました。

 

18品の試食
・昆布入り彩りさつまあげ・昆布入り伊達巻・レン昆 きんぴら・鳥ささの梅昆布添え
・昆布とホタテの炊き込みごはん・昆布とあんこの揚げパンサンド・味噌風味昆布巻き
・昆布羊羹サンド・細切り昆布入り いり豆腐・昆布コロッケ
・昆布サラダチキンとピクルス・歯舞産昆布と真鱈のさつま揚げ(3種類)
・昆布マカロン・昆布メレンゲ・昆布シフォンケーキ
・昆布マシュマロコラーゲン・昆布羊羹の和生
・昆布のオイスター炒め
 

 

 

試食コンブ料理のレシピも配布されました。
その中の1品、歯舞漁協女性部中央支部様のレシピをご紹介させていただきます。

 

 

味噌風味昆布巻き

材料
棹前昆布 50g
きゅうり 2本
しょうが 1片
かにかま 1パック

酒 大さじ3
Aだし入り味噌 大さじ5
昆布だし 小さじ1

砂糖 100g
水 500cc
塩 少々

 

つくり方
    昆布をさっと水洗いし、厚手の鍋に昆布と水をひたひたになる位に入れ10分下茹でし、水切りをする。
    鍋に昆布と棒状にしたしょうが、水500ccと調味料Aを入れ中火で10分煮る。
    砂糖を入れ、さらに5分煮る。
    あら熱がとれるまで、汁気をとり置く。
    塩もみしたきゅうり、しょうが、かにかまをのせ巻いていく。
2等分にして出来上がり。

味噌風味昆布巻きは、やわらかい棹前コンブときゅうりの食感が良いやさしい味でした。

だし昆布の再利用レシピ「沖縄風炊き込みご飯(クーブジューシー)」

チャペス昆布大使(埼玉県)

 

現在、日本昆布協会2016年度昆布大使のチャペスです。
昆布大使4月レポートをアップしますね。
1月レポート☆手軽で簡単「刻み昆布で昆布水」でご紹介しましたが、毎日、昆布のある生活を送っています。
3月レポート☆「昆布の佃煮」に続き、今回も、だしを取ったあとの昆布と刻み昆布水を使った簡単で美味しくてお気に入りの昆布料理をご紹介します。
優しいお味の昆布の炊き込みご飯で、とっても美味しいですよ。

 

 

 

だし昆布の再利用レシピ「沖縄風炊き込みご飯(クーブジューシー)」


<材料(4人分)>
・お米 2合 (洗ってザルに上げて30分おく)
・だしを取ったあとの刻み昆布10g(乾燥時)
・豚バラ肉(薄切り) 200g
・にんじん1/3本(50g)
・舞茸1パック(80g)
・刻み昆布水(炊飯器にほかの材料を入れて最後に2合目盛りまで)
・お塩小1
・みりん大1
・お醤油大2
・お酒大1
<作り方>
1:お米は洗って、ザルに上げて30分おく。
2:豚肉とにんじんは細切りにする、舞茸は割く。
3:炊飯釜に、お米と、豚肉とにんじんと舞茸を入れて、だしを取ったあとの刻み昆布、調味料を入れて、2合目盛りまで刻み昆布水を入れて、炊飯すれば、できあがり。
ブログにもアップしています↓
http://ameblo.jp/chapesujp/entry-12262534630.html

ナポリのソウルフード ゼッポリーネを昆布で

曽布川優子 昆布大使(東京都)

 

イタリアは海草類を食べないと言われていますがカンパーニャ地方のナポリ近郊は特別です。
ピッツァの生地に海藻を練り込んで小さく丸めて揚げた
”ゼッポリーネ”はピッツァリアなどで出されるアンティパスト。
郷土料理の一つです。そんなゼッポリーネを昆布だしと
だしを取った昆布で作ってみました。
周りはカリッと中はモチモチ昆布の旨味と香り また刻んだ昆布の食感が楽しい食べ出したらとまらない一品です。
お試しください。

 

 

材料(22個分)75分(発酵時間含む)
強力粉 80g
薄力粉 80g
塩 1g強
砂糖 ひとつまみ
イースト 5g
オリーブオイル 小さじ2
昆布だし 60cc
昆布 70g(一晩漬け込んだもの)
揚げオイル 適量

 


レシピ
/500ccに刻み昆布10gを加え一晩置く
△弔韻榛布の水気を切り細かく刻む
ボウルに強力粉と薄力粉を入れ真ん中をあけ
ぬるま湯程度に温めた昆布だしを大さじ2入れ
溶かしたイースト オリーブオイル 塩・砂糖
刻んだ昆布を加える
ず布だしを少しづつ加えて混ぜ合わせ
ボウルに打ち続けながら練り込み
生地がべたつかなくなったら丸くまとめ
ラップをかけて1時間位置く
デ椶阿蕕い頬弔蕕鵑誓乎呂鬟好廖璽鵑覆匹
丸くすくって揚げオイルに入れてあげる


★揚げるとふくらむので少しずつ入れていきます
★1個14g位の大きさです

 

 

 

三陸・陸前高田の大きな昆布

松田真枝 昆布大使(北海道)

 

リアス式海岸と、黒潮と親潮がぶつかりあう豊かな漁場に恵まれた三陸海岸は国産昆布の南限。岩手県陸前高田市はその海岸線に位置する、歴史を持ち文化に恵まれた町。
山の恵みが気仙川を通って海へ注がれ海の幸は味わい深く育ち、豊かな食文化も育まれる町の歴史を重ねてきた中で、2011年3月11日東日本大震災で、津波の甚大な被害を受けました。
「がんばっぺし」。町の人たちは、陸前高田のおいしさを遠くの人たちにも伝えよう、そしておいしさを知った人たちがゆっくり遊びに来てくれることも望んでおいしいものを作りました。その中に、ちょっとびっくりする昆布があります。
それは、長さが50センチ、幅は20センチくらいの巨大でインパクトのある、紙のような昆布の板なんです。

 

 

 

三陸のやわらかい昆布をボイルしてから味付けして伸ばしたもの。ありそうでなかった昆布です。
ちぎりながらそのまま食べられます。うっかりお酒がすすみますが、おやつとしても人気らしい。
さて、私はそのおつまみ昆布で、おかずにもなるおつまみを作りました。
おつまみ昆布を一口大の正方形に切り少しの水に浸して戻し、絞ります。塩・こしょうで味付けして練った鶏ひき肉を挟んで、小麦粉をはたいて揚げ焼きしてできあがり。

 

 


大根おろし+ポン酢につけたらおかずになります。

 

 


またまた昆布のおいしさ、発見です!
Jリーグのチームの応援旗バージョンもあるようです。子供たちがチームを応援した後におもむろに袋を開けて昆布をかじる様子、想像すると楽しくなってきませんか?
袋には、「高田松原」の7万本の松の中で1本残った松が描かれています。東北を思いながら、東北の昆布を楽しんでみませんか。

忙しいママの味方、豚汁

加納舞乙 昆布大使(東京都)

……………………………………………………………………

最近外食が多いため、野菜取不足の気がします。
冷蔵庫の残り野菜と切昆布を使って、豚汁を作りました。

 

 

材料
大根、里芋、キャベツ、シイタケ、豚肉、切昆布。

 

1、お水に切昆布を入れて沸騰させます。

2、野菜を入れて煮込みます。

3、豚肉をいれて、2〜3分加熱し、アクを取ります。

4、おみそを入れて味を調えます。

豚汁はおかずにもなる、スープにもなるので、忙しいママの見方です。

昆布スイーツカップケーキ

伊藤陽子 昆布大使(大阪府)

 

今月末に予定している「こども昆布教室」お味噌汁やオニギリなど昆布の魅力をシンプルに味わってもらおうと考えています。
しかし、子どもたちに人気のスイーツも外せない!昆布を使ったカップケーキにチャレンジしていただこうと思っています🎵
さて、どんな反応なのか!?今から楽しみです☺

 

 

「昆布カップケーキ」


(8〜10個分)
【材料】
薄力粉 100
ぺーキングパウダー 小1/2
オリーブオイル 50
卵 2個
砂糖 70
甘納豆 50
昆布粉 大2/3


〕颪稜鮨箸忘重の半量を入れて混ぜ合わせ泡立てる
↓,畔未離棔璽襪僕颪硫身と砂糖半量を入れたものを混ぜ合わさったらオリーブオイルを入れて、更に混ぜる。
,鉢△鮃腓錣伺力粉とベーキングパクダーを合わせたものを振るい入れる。
きに甘納豆と昆布粉を入れさっくりと混ぜ合わせる。
160度に熱したオーブンで25分焼く。


★昆布粉が、口に当たり紅茶のカップケーキのような感覚がありますよ!

 

 

 

 

昆布出汁使用の絶品!ハンバーグ

嶌田佳小里 昆布大使(三重県)

……………………………………………………………………

今回は我が家の人気レシピ。
豆腐と昆布だし入りハンバーグです。
我が家では小さいハンバーグをたくさん作ってお弁当のおかずや冷凍しておいたりとしているものです。
美味しい、豆腐入りでお腹に溜まるのでお気に入りです。また、出汁の効果で美味しさ倍増です。

今日は皆さんが大好きな料理!ハンバーグを紹介します。
でも、ただのハンバーグではないのです。

昆布だし入りのハンバーグなんです!
レシピはいつものハンバーグにひと手間なので、是非お試しください!

 


材料(二人分)

ひき肉(500g)
玉ねぎ(大きいもの1つ)
木綿豆腐(1丁)
パン粉(50g)
卵(1個)
昆布だし(100ml)
油(適量)
ナツメグ(適量)
塩コショウ(適量)


作り方
1、玉ねぎはみじん切りにしておきます。木綿豆腐は砕いておきます。

2、玉ねぎを炒めておきます。理想はキツネ色になるまで炒めます。

3、炒めた玉ねぎ、卵、ひき肉、パン粉、ナツメグ、塩コショウを入れてかき混ぜます。

4、かき混ぜたところで、昆布だしを入れてさらに混ぜます。

5、タネを成形し、空気を抜きます。

6、焼いていきます。

完成です。

無水調理のドライカレーにも昆布を活用

根岸朋子 昆布大使(千葉県)

 

根菜、香味野菜やきのこ類をたくさん使った無水調理のドライカレーにも昆布を使います。
重ね煮のように極少量の天然塩で仕込むと、野菜から水分が出ます。
その水分に昆布出汁が移り、旨味が濃厚でとても美味しく仕上がります。
ご飯を炊くときも昆布を入れて。

 

 

秋田の郷土料理 ほろほろ 

蒲澤章子 昆布大使(東京都)

 

『ほろほろ』と呼ばれる秋田の郷土料理をご存知ですか?真鱈の生のたらこと根菜を甘辛く炊いた、冬から春にかけての季節限定のお料理です。生たらこもそろそろ名残です。切り昆布を加えて炊き上げると旨みが一層増します。ご飯の上にのせて食べると止まらない美味しさ。常備菜にもおすすめです。

 

 

(材料)4人分
真鱈生たらこ・・・1腹(200〜300g)
日高昆布・・・・・10g 
人参・・・・・・・100g
ごぼう・・・・・・100g
しらたき・・・・・100g
サラダ油・・・・・・大さじ1
昆布を浸けた水・・・100cc
A砂糖・・・・・・・大さじ3
A醤油・・・・・・・大さじ3
A酒・・・・・・・・・大さじ3

 

 

作り方


下準備      しらたきは下茹でしておきます。

              昆布は水に浸けてから細切りにします。

 


 1  1人参・ごぼうは笹がきにし、しらたきは食べやすい長さに切ります。
2  生たらこは包丁の背でこそげて、皮から卵を取り出します。 
3  鍋を熱して油をひき、しらたき、人参、ごぼうをしんなりするまで炒め、
4  水、昆布、Aの調味料を入れて煮ます 
5  火の通りにくいごぼうを食べてみて、火が通っていたら1の生たらこを加えてサッと煮ます。

 

 

 
ポイント

 

出来立ても もちろん美味しいですが、一度冷ますと根菜に一層味がしみてより一層美味しさがアップします。
ボリュームアップでちくわなどの練り物を入れても美味しいです。

 

 

| 1/87PAGES | >>
ページの一番上へ