全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

北海道の昆布をテーマにした特番が放映されます

北海道の昆布をテーマにした特番が放映されます。

 

「ニッポン千年のだし 京都・ 大阪・沖縄・パリ・ハリウッド 北海道昆布が結ぶ、絆の物語」

 

★放送日時 2018年2月25日(日)15:00〜16:24 (予定)

 

★ネット局 HBC発12局ネット
HBC(北海道)⇒TBS(関東)、MBS(関西)、CBC(中部)、RKB(福岡)
TBC(宮城)、TUY(山形)、TUT(富山)、SBS(静岡)、RSK(岡山、香川)、
RCC(広島)、ITV(愛媛)

 

★内容
2018年は、明治維新から150年。

その明治維新、歴史学者は「昆布」なくして、維新は成しえなかったと語る。
マドンナの料理番として知られる西邨マユミ氏は「昆布なしに、私の料理は成立しない」と言う。
「TSUKIJI(築地)」を出版したハーバード大学のベスター教授が、次に選んだテーマは「昆布とうまみ」。

日本のショコラティエの最高峰・辻口博啓氏が取り組むのは、「昆布」を使った「DNAショコラ」。
京都の一流料亭で修行する、ヨーロッパからの若きシェフ達…、彼らにとってウマミとは?
日本人が、千年をかけて育んだ和食の文化は、いまあらためて世界から注目されている。
一方、産地である北海道では「昆布」の種をまく研究者がいた。
 その「昆布」の産地に通い続け、後継者を育てる、大阪の若き昆布商の思いとは。
昆布と共に進化してきた日本の食文化やストーリー、またその奥深さに女優の夏菜が迫る。

がごめ昆布のトロトロもっちり化粧水!

コンブリアン唯(東京都)

 

今月は、自宅で作れる簡単で安心な、がごめ昆布のとろみを生かした化粧水の提案です。
その名も、『がごめ昆布のトロトロもっちり化粧水!』を作っていきます!
以前から低コストで安全な化粧水を自作しているのですが、その時に使うグリセリンがピリピリする事がありました。
がごめ昆布のトロトロ(アルギン酸等)を見たのと、実際に高級化粧品として販売されているのを見て、同じ位の粘稠度なので、これは使えるかも!?と思って作ってみました。

 

【材料】
がごめ昆布1×3冓
人肌のお湯(この時は30cc)でふやかしたのち、出たぬめり(3ml)
緑茶(この時は深蒸し茶)の茶殻
月桃水(10ml)
水道水(10〜20ml)好みに合わせて粘調を変えてください。

 

まず、きれいな空容器を準備し、熱湯でもいいので消毒します。
がごめ昆布のかけらを、人肌のぬるま湯でふやかし粘りを引き出させます。
(この時の水の量は、昆布がうっすら浸かる程度。)


この時に茶殻も入れて、ビタミンなどの成分を抽出させておきます。

 

昆布を別容器に入れる等し、化粧品作り用の注射器で、昆布の周囲を吸い上げ、粘りを吸わせます。
消毒した空容器にまず、粘りを入れ、月桃水を入れて軽く混ぜます。
あとは、茶殻がなるべく入らないように昆布と茶殻をつけておいた水を吸い上げ(10〜20ml)

 

容器内に混ぜて完成です。

 

実作業時間は5分位です。

手作り化粧水は、保存料など添加されていないため、少量ずつ作成してください。
保存期間は約2週間で、使用するとき以外は冷蔵庫で保存するようにしてください。
基本的にパッチテストをしてからのご利用をおすすめします。
化粧水を塗った後は、乳液で保湿もするといいですよ。
今月もありがとうございます。

粉末だし昆布deおうちご飯

soy昆布大使(大阪府)

 

 

豆乳のうどん 今日は上手に半熟に出来ました♪

豆乳に調味料を入れたスープ

少しパンチが足りないな〜物足りないな〜
と思う時には ガゴメ昆布の塩をオススメします。

こちらの小分け調味料がとても便利です。
函館でしかとれない海藻「ウガノモク」「ガゴメ昆布」のうまみが凝縮されています。

聞いた事が無かった名前なのですが・・・・

ガゴメ昆布とは??

表面がでこぼこして、「かごの目」のようになっています。
脂肪燃焼を助けるフコキサンチンを豊富に含んでいるんですよ〜

このような昆布をはじめてみたので 綺麗な目にとても驚きました。

 


 
天ふ゜らの付け塩・肉の下味・スーフ゜や炒め物の味付け
こ゛ま油と混せ゛てト゛レッシンク゛
としても活用できるんです。

我が家は塩で天ぷらを食べるので、天ぷらの時に3種類とも使う機会が増えそうです。

 
うどんのスープは勿論 仕上げに一振り使うとオリジナル性が強くなります。

私は続けてうどんを食べる機会が多いのですが、手軽に調味料で味を変化させることが出来るのはうれしい
大根の浅漬けにも使用できますよ。

 

 

こちらは昆布を入れているのですが ばぁちゃんが(`∀´)・・・アハハ

私は少し濃い目の味が好きなのです。

基本薄味にいつも仕上がるので、
カゴメ昆布塩をパラパラふって、好みの味にしています。

昆布とあごの出汁ガラを再利用

黒木雅美昆布大使(福岡県)

 

 

(材 料)
あご(飛び魚の煮干し)5匹
昆布 10グラム(戻す前)
ささがきゴボウ 50グラム

出汁 100cc
醤油 大さじ2
酒 大さじ1
みりん大さじ1
砂糖 大さじ1

山椒の実 適量

ごま油 大さじ1

 

(作り方)
1.出汁を取った後のあごは、頭、骨、背びれなど固い部分をとり、実をほぐしておく。昆布は細く刻んでおく。

2.鍋にごま油を熱し1とささがきゴボウ、山椒の実を加え炒める。

3.だし、調味料を加え昆布が柔らかくなくなるまで弱火でコトコト煮る。

ご飯にも、お酒のあてにもあいます。

ご当地昆布シリーズ,いにんじん

仁美昆布大使(神奈川県)

 

 

年末に福島の郡山のスーパーへ出かけたら福島の郷土料理「いか人参コーナー」を見かけ「いか人参のキット」があったので自宅に持ち帰り作ってみました。
キットの内容は、松前漬けと同じです。

 

 

【レシピ】
材料
人 参 300g
いかにんじんキット(昆布・スルメ)
日本酒 1/4カップ
醤 油 1/2カップ
みりん 1/4カップ
唐辛子 1本

 

下準備
・スルメは、日本酒にひと晩浸す。(後にスルメをよく絞り、日本酒と分ける。)
・にんじんをスルメと同じ約4cmほどの幅は、3mm程度の細切りにする。
・とうがらしの種を取り細く輪切りにする。

 

作り方
1.フライパンに日本酒(スルメを浸したもの)みりんを入れてアルコールを飛ばしてから醤油、唐辛子を入れ、一度沸騰させる。

2.1に昆布とスルメをいれ、中火で煮立たせ、しんなりしたら火を止める。

3.人参をポリ袋や保存袋に入れて、粗熱がとれた2をいれ、1日〜2日置き、調味液が人参に馴染んだら出来上がり♪

味が馴染めば馴染むほど美味しいですよ。
調味料が足りないときは、全て二倍で作ってください。
唐辛子は、お好みで。

 

○この作り方だと人参がサラダのような感覚で食べることができます。
○人参を少ししんなりさせたい時は、合わせる前に塩を少々振り、しんなりさせてください。

※作り方は、我が家流で一例です。

ジャパンハーヴェスト2017

ALMONDEYE昆布大使(埼玉県)

 

2017.11.4(土)-5(日)東京で農林水産省“ジャパンハーヴェスト2017 丸の内農園”が開催されました。
日本昆布協会は“和食文化体験”ブースで(その他は“にんべん”“マルコメ”“和食文化国民会議”“伊藤園”さんです!)
私たち昆布大使のお仕事は、昆布を実際に見ていただいたり、美味しい天然真昆布だしをご来場者の皆さまに試飲していただくことです。

 

私がお手伝いしたのは二日目の日曜日でしたが…お天気には恵まれたのに開場前ものすごい突風でテントを移動する事態に。
やがて風も収まり少しずつお客様がご来場され昆布大使の皆さんと交代で昆布だしを取りながら、
パンフレットをお配りしたり美味しい真昆布だしを試飲していただきました。

初めは馴れなかったながらも、私は“とにかく、一人でも多くの方に昆布だしの澄んだ美味しさをわかってもらわなくちゃ!”
という感じで頑張りました。

 

 

また、真昆布だしの取り方はお手伝いに来て下さった築地の吹田社長に色々と教えていただきながら
“えっ…本当ですか?”というようなお話があったりで、とても楽しく勉強になりました。

真昆布だしの美味しさにたくさんの方が驚いていらっしゃいましたが、予想外に20代位のお若い方々が好反応!
私も少し余裕が出てきて、尋ねられたらお料理のこともお話しできたり…。
また、お隣は“にんべん”ブースでした。
“にんべんだしアンバサダー”もさせていただいているので、顔見知りの社員さんもいらっしゃいました。
私もご来場者様に“昆布だし”ばかりでなく“鰹だし”との違い等についても“ツイ?”説明…。
休憩時間には以前お世話になった“日本醤油協会”さんとの思いもよらず再会も〜。
お弁当を戴いていたら“マルコメ”さんがお味噌汁を下さった…感謝です!
とても楽しい1日でした。

 

私のブログを見てご来場下さった方もいたようで嬉しかったです。
和食の素晴らしさ、そして欠かせないおだしの魅力を少しでもお伝えできたでしょうか?!
来年も是非お手伝い出来たらと思います。
そして“昆布は買えないの?”というご質問も多々あり…来年は販売もできたらいいなぁ〜なんて考えてしまいました。
事務局長様、吹田社長様、清水さん、昆布大使の皆さま…お世話になりどうもありがとうございました。

 

知って得する だし講座〆布

辻井よしみ昆布大使(兵庫県)

 

皆さんこんにちは。
先日私の大阪の教室で
【知って得する だし講座〆布】を開催しました。

 

今、人気のだしパックや市販のだしを数種類みてもらい 表示と原材料‼︎
【だし】とは? UMAMIとは?

 

 

今回は昆布の巻という事で、
昆布の産地・昆布漁(日高昆布見学の話)
歴史(昆布ロード)
栄養(昆布の実力)
昆布の活用法(実習調理)ランチ
という流れで実施しました。

 

 

実際に水出し(真昆布・日高・利尻)テイスティング!
その後、キッチンで
今度は暖かい出汁でテイスティング!
実際に昆布に触れて、香りを楽しみ、味わって、調理して、最後に美味しく頂きました。

 

 

参加者のアンケート

◎こんなに種類があるとは知らなかった。
◎実際に水出しより味が変化したのが分かりました。
◎一番だしの鰹の量なども、自分の好みで、とにかく、だしを美味しく楽しむ事を覚えました。
◎栄養素や食物繊維に驚きました。
◎市販のだし使ってレシピ見て作ったりしてたのは塩分の摂り過ぎだと分かりました。
◎昆布見直しましたね!

 

以上 皆さんの感想でした。

だしをとるだけでは、勿体ないのでとにかく、美味しくいただきましょう❣️

昆布水の実力

大石ひとみ昆布大使(兵庫県)

 

日々の水分補給に昆布水、
2ヶ月近く続いている習慣です。

 

 

一晩浸けておいた昆布水を朝に温めて、
あつあつの昆布水を水筒に入れて出勤(*^_^*)

 

 

昆布の種類を変えてみたり、鰹節やいりこも使ってみたり試行錯誤で味わいを楽しんでいます。
時間が経過すると動物性の臭みが出てくるので私の好みは昆布のみ、真昆布と羅臼昆布、日高昆布、貝殻産煮昆布などをミックスしています(*^^*)

 

 

年末年始の外食続きなどの不摂生でも、以前は毎年のようにひいていた風邪や咳をしたりしないで無事元気でいられるのも、昆布水のお陰かもしれません💕
必須ミネラル15種類のうち昆布には13種類が含まれていて、しかもマグネシウム、カリウムも多いことでバランスに優れ、吸収されやすいことなど、いいこと尽くめです。
本当に昆布の底力はすごい(*^^*)感謝しています。

味噌の保存に昆布

ノザワエミ昆布大使(福岡県)

 

お味噌の主な原料は大豆と塩。そこにどんな麹を加えるかで味噌の種類が決まります。


●米みそ 大豆+米麹
●麦みそ 大豆+麦麹
●豆みそ 豆麹
●合わせみそ 「米みそ+豆みそ」、「米みそ+麦みそ」など異なる2種類以上の味噌を合わせたもの

 

味にも違いがあり、食塩の量と麹の分量によって甘口、辛口などに分かれます。
麹が多く入っている味噌のほうが甘くなります。

我が家では料理ごとにみそを使分けるので、常に冷蔵庫に数種類のみそが入っています。
毎日作るお味噌汁も具材やその時の献立によってみそを変えて使っています。
以前は種類ごとに容器の色を変えて保存していました。
見やすく冷蔵庫で迷子になることもなかったのですが、頻繁に使う調味料なだけに、いくつもの保存容器が冷蔵庫やキッチンに並んでいると場所もとるし、作業効率が悪くなるのが難点でした。容器の開け閉めも正直面倒。

 

 

そこで、我が家では少し大きめのホーロー容器を使い、昆布を仕切りにして数種類のみそを保存しています。昆布と接している部分のみそは昆布のエキスを吸って美味しくなるし、昆布もお出汁兼具材としてみそ汁に活用でき一石三丁!!!
教えていただいたときは目からウロコでした。
みそ保存の際に昆布。おすすめです。

迫力!昆布が主役 de 土鍋大根

川本江吏子昆布大使(愛媛県)

 

いい昆布がある時にする
豪華な鉄板メニューです。
昆布って美味しい!大根美味しい!
って誰もが唸る一品です。

 

こんなに昆布を一度に使う御宅は
中々ないと思うのですが……笑
一度奮発してやってみてください。
また食べたくなること間違いなしです。

 

ちなみにこれは
数千円分の昆布を使っていますが
昆布は具になりますし
お肉を買う時もそれぐらいはしますよね。

 

これほど昆布を堪能できて
とびきり美味しい大根は
なかなか外では食べられません。
家庭ならではなので
やる価値はありますヨ!!

 

昆布&かつお出汁で大根。
とてもとても美味しいです
調味料も殆ど必要ありません
昆布のお陰で大根の味が引き立つので。

 

ぜひ、昆布ファンの皆様
 一度は、昆布でーん!でお試し下さいませ!

昆布で大根が見えていません!!笑


| 1/201PAGES | >>
ページの一番上へ