全国ふるさと昆布料理自慢

月別アーカイブ

昆布水出汁を手軽に

縄文弥生 昆布大使(東京都)
……………………………………………………………………

 

こんぶの水出汁にとても便利なものを紹介します。

大阪市北区の昆布会社の上方仕立て
1mmの短冊状にし少量の昆布から

美味しい昆布のうまみがでるように工夫された商品です。

 

同社の社長が雑誌で紹介していたのが

私が昆布水を知ったきっかけなのです。
私の場合は、昆布を切ってあるものを買うこともあるのですが、
自分である程度はさみで細かく切りますが意外と面倒。
こうして切ってあって

美味しい昆布水をつくることができるものがあるとは嬉しいです。

 

1袋10gです。
1リットルの水に1袋ですが、私の場合、700mlぐらいのプラポットに
入れておき水を継ぎ足して冷蔵庫に入れて使っています。

ある日の夕食を昆布水で作りました。

 

15058792_1071382192959610_911628185_n.jpg

 

玄米とアマランサスの昆布水ご飯
里芋と昆布水のすりながし

 

玄米とアマランサスを昆布水で炊きました。昆布も入れちゃいます。
できあがりはこんな感じ。

先日収穫した里芋と昆布水ですりながしを作りました。
里芋と昆布水を鍋に入れます。
煮立って柔らかくなったら、ハンディーミキサーで滑らかにします。

 

15086259_1071382292959600_684161440_n.jpg

 

15046305_1071382216292941_921161740_n.jpg

 

15086769_1071382269626269_401833042_n.jpg

 

里芋は皮をこそげ取る感じだったので、皮付近の粘りもしっかりありました。
さらに昆布の粘りもあり、想像以上に粘りのありました。
すり流しにしてはどろっとしているかな〜。
塩などは味をつけず、昆布の風味のみで楽しみました。
*味は好みで調整してもよいかも。

 

すりおろした生姜を入れました。

鶏肉のスペアリブと葉野菜を炒めたものと一緒に。

 

15050315_1071382272959602_1558546614_n.jpg

 

里芋と昆布水だけで作ったすり流しが超美味しい。
生姜を入れると身体もポカポカ。

生姜をまぜまぜ。とろっとろ。

アマランサスのつぶつぶがよい感じの玄米と昆布水ご飯。
これは残しておいてチャーハンにするのもおすすめ。

すり流しが残ったので、米粉をいれてまとめました。

 

ちょっと米粉を入れすぎちゃったかな。

まとめにくければ、好みの油を入れてまとめます。
私は翌日どのような料理と合わせるか考えてなかったので、

癖のないひまわり油でまとめました。

 

パンケーキ用のフライパンの型にあわせて丸く平らに生地をまとめました。

 

ごま油で焼きました。こんがりいい香り。

昆布と里芋の風味もしっかりある餅ができあがりました。

 

15086427_1071382439626252_2006003604_n.jpg

 

モチモチせんべいと一緒に食べたのは

家にある野菜と豚肉と昆布水で作ったスープ。

 

15058796_1071382652959564_584278892_n.jpg

 

水出汁こんぶと豚肉と空芯菜と大根葉のスープと一緒に

味わってもめちゃうまでした。

昆布のうまみは、表面でなく断面から出ることが実際に使ってみて感じました。
私自身水出汁が多いのは、

簡単で昆布のうまみが手軽に楽しめるからなのです。
*もちろん、通常の出汁もつくります。
私は今回料理ですべて使い切りましたが、

様々な活用方法があるのでいろいろトライしてみたいです。

……………………………………………………………………

昆布とうま味の深い関係

水田 晴野 昆布大使(大阪府)
……………………………………………………………………

 

昆布だしには、たくさんのうま味成分が含まれています。

 

うま味を発見したのは、日本の科学者、池田菊苗博士です。

 

 

発見したのは1908年、およそ100年前になります。

 

それまでは、基本味は甘味、酸味、塩味、苦味の

4つであると考えられていました。

 

しかし、池田菊苗博士が湯豆腐を食べているとき、

4つの味では言い表せない「もうひとつの味」があると気づきました。

 

そして、昆布だしの主な味の成分がグルタミン酸であることを発見し、

その味を「うま味」と命名しました。

 

 

日本人がうま味の存在を発見したので、

海外でもうま味は"umami "と表します。

……………………………………………………………………

おすすめ昆布レシピ更新しました

 

12月のおすすめ昆布レシピを更新しました。
 「お正月のよろこんぶ料理にチャレンジ♪ 」

 

こんぶレシピは、昆布や昆布加工品を使った
アイデアレシピが盛りだくさん!

 

こんぶ好きが考えたオリジナルレシピからプロの味まで、ぜひ試してみてね♪

こんぶレシピ
http://www.kombu.or.jp/recipe/index.html

 

12月レシピ - コピー.jpg

……………………………………………………………………

一年間宜しくお願いいたします

根岸 朋子 昆布大使(千葉県)
……………………………………………………………………

 

はじめまして!
千葉県野田市でカフェをしています。

 

季節感を大切にした自家製ランチやスイーツ
を提供し、ワークショップ等も開催中です。

 

 

和食に限らず昆布は旨味の万能さで
幅広く活用しています。

 

 

素材の味を引き出すお出汁の世界を
一年間皆様と学べ広める機会をいただき
楽しみながら発信出来ればと思います。

 

どうぞよろしくお願いいたします!
……………………………………………………………………

昆布ってなぁに?

稲葉奈緒美 昆布大使(東京都)
……………………………………………………………………

 

はじめまして!
2016年度の昆布大使を務めさせていただきます、
稲葉奈緒美@東京です。

 

マーケティングやデザインのコンサルティングの傍ら、
食に対する高じてフードアナリスト協会やだしソムリエ協会の
認定講師としても活動しております。

 

そんな私の周囲には、

探究心豊かな食いしん坊や食のエキスパートがいっぱい。なので、

「昆布」について一般の方もある程度の
知識はお持ちかと思っておりました。

 

14705684_1096609833792999_405203100348186989_n[2] - コピー.jpg

 

しかしながら、大学の講義で「和食」の講義をしてびっくり!
食材の知識があまりにも欠けているのです。
そこで、100人の学生対象ににアンケートを取ることにしました。

 

もちろん、愛すべき「昆布」についても〜〜!
毎回、結果をみなさまとシェアしながら、昆布談義をして
いきたいと思っています。

 

1年間、どうぞよろしく、お願いいたします。

 

 

では、今月の質問〜〜 〜〜〜〜

〆布という食材を知っていますか?
 知っているー82人  知らないー16人  無回答2人

 

∈布ってなに? フリーアンサー80人記入
●おでんの具 20人 ●だしの材料 18人 ●海の植物,生物 13人
●ワカメ 8人 ●正月料理 4人 ●飾りに使うもの 4人
●おつまみ 4人 ●おにぎりの具 3人 ●お菓子 2人
●佃煮の具材 1人 ●謎の食材 3人

 

う〜〜ん、どうでしょう。
若い世代にも 昆布をもっと知ってほしい!食べてほしい!です。
この思いが、昆布大使としてのわたしの第一歩です!!


……………………………………………………………………

旨み広がる 昆布たこ飯

蒲澤章子 昆布大使(東京都)
……………………………………………………………………

 

炊き込みご飯は出汁を取るのが大変!と感じる方も多いはず。
でも早煮昆布を加えるだけで、

ご飯を炊きながら良いお出汁が出てくれるんです!

 

ご飯が炊きあがるのと同時に早煮昆布が柔らかく戻っているので

一緒に美味しく食べられるところも嬉しい!!
昆布とたこの美味しさがぎゅっと詰まった炊き込みご飯です。

 

IMG_0469aa - コピー.jpg

 

材料(4人分)
早煮昆布・・・・・10g
米・・・・・・・・1.5合
水・・・・・・・・300ml
☆酒・・・・・・・・大さじ1
☆醤油・・・・・・・小さじ1
☆塩・・・・・・・・小さじ1/2
☆みりん・・・・・・大さじ1
茹でだこ・・・・・100g
油揚げ・・・・・・1枚
生姜・・・・・・・1片

 

作り方
米は研いで、分量の水に30分以上浸水しておきます。

 

たこは小さめの一口大に、油揚げは短冊切りにします。

 

,諒討法の調味料を加え混ぜてから、△龍餾爐鬚里擦泙后

 

早煮昆布を2〜3cmくらいの細切りになるように

    キッチンハサミで切りにのせて炊き込みます。

 

器に盛り、お好みでせん切りにした生姜をのせます。
……………………………………………………………………

よろこんぶサポーター更新しました♪

 

 

『昆布検定』に合格された皆様、おめでとうございます!

 「よろこんぶサポーター」を更新しました。

yorokonbu13[1] - コピー.gif

 

 

 『昆布検定』は、どなたでも、いつでも受験可能です。

 

 『昆布検定』に合格された皆様を「よろこんぶサポーター」として
毎月25日頃発表させていただいています。

kentei_title[1] - コピー.gif

……………………………………………………………………
【昆布検定】
http://www.kombu.or.jp/kentei/

マコモダケの昆布炒め

大倉 由美 昆布大使(広島県)
……………………………………………………………………

 

DSCN0700 - コピー.jpg

 

【材料】

マコモダケ 1本
塩昆布 大さじ2
酒 大さじ1
赤唐辛子 1本
ごま油 大さじ1


【作り方】

1 マコモダケは皮をむいで、千切りにする。

 

2 フライパンにごま油を熱し、赤唐辛子とマコモダケを入れて炒める。

 

3 しんなりしてきたら酒をふり、塩昆布を入れて炒めて出来上がり。

 

今が旬のマコモダケ、毎年実家で収穫しています。

クセがなくまるで軟らかい筍のような食感です。

いろいろなメニューで楽しんでいますが、今回は塩昆布と共に炒めてみました。

ささっとできて、箸休めにもお弁当の一品にもなります。

……………………………………………………………………

昆布とにんにくのオリーブオイル

曽布川 優子 昆布大使(東京都)
……………………………………………………………………

 

初めまして。2016年昆布大使を務めさせていただきます
曽布川優子です。

20年間のイタリア生活を終え2年まえに帰国しました。

 

14713513_976478239146839_7423407503433080053_n[2] - コピー.jpg

 

海外生活が長かったこともあり

お出汁に関しては市販のものに頼りがちでしたが

これを機にいろいろ勉強したいと思い

先日「だしソムリエ」の資格を取りに行ってきました。
 (結果はまだ出ていませんが・・・)

 

これから一年昆布について自分自身も学び

いろいろな活用法やおいしさを伝えていけたらと思っております。

 

さてこちら な・・なんだといった画像ですが
オリーブオイルに細かく刻んだ昆布とにんにくを漬けこんだ
我が家の万能オイルです。

 

14666199_976478185813511_2641354373408427670_n[1] - コピー.jpg

 

(材料)
昆布 20g
ニンニク 1個(5g)
オリーブオイル 200cc

 

(レシピ)
〆布は細かく刻み ニンニクは皮をむいてまるごと
煮沸した密閉容器に入れオリーブオイルを注ぎ一晩以上漬け込む
野菜炒めや炒飯 パスタはもちろん グリル野菜や魚にもかけたりします。

 

もう一つの画像はこのオイルを使って湯むきしたプチトマトに

酢を加えマリネした「和風プチトマトマリネ」です。

 

これから一年間 昆布大使として てまひまかけて作る

昆布出汁のおいしさや和の世界だけでない

イタリアンをはじめとした洋食系にも取り入れたメニューなどを

私なりにご紹介できたらと思っております。

あらためまして よろしくお願いいたします


……………………………………………………………………

根室の昆布

小土 道治 昆布大使(北海道)
……………………………………………………………………

 

はじめまして。

日本最東端の昆布漁を職にしている小土と申します。
これから一年間、昆布大使として活動させていただきます。
どうぞよろしくお願いします。

 

14717094_872954126139629_1246162287006265545_n[1] - コピー.jpg

 

今年の根室の歯舞地区の昆布操業も

10月20日をもって終了となりました。
今年度は台風の影響で8月の昆布漁は二回しか出られなかったのですが、

棹前昆布等は平年並に出荷出来たのではないかと思います。

 

さて、歯舞地区の昆布ですが、6月1日から昆布漁が始まります。

北方領土の歯舞諸島にある貝殻島付近の昆布を採取し、

貝殻昆布という製品で歯舞組合に出荷しています。

 

14702217_872954142806294_2478012745889277004_n[1] - コピー.jpg

 

柔らかい昆布ということで、昆布巻き等の食用として人気のある昆布です。
あまり、関東や関西の方には馴染みの無い昆布かもしれないですが、

食べたことの無い方は是非ともご賞味頂きたいと思います。

 

写真は貝殻昆布操業の荷揚げと、組合に出荷する製品です。

……………………………………………………………………

| 1/171PAGES | >>
ページの一番上へ